“視える占い師”として活躍中の占い師・流光七奈先生に、2020年下半期の12星座別全体運を占ってもらいました。コロナ禍で停滞感がある人こそ、流光先生の紡ぐ前向きなメッセージに心を寄せてみてください!


双子座・2020年下半期の全体運


5月21日〜6月21日生まれ

 2020年下半期の双子座さんは、体力気力ともに申し分のない発展期です。

 困難やプレッシャーを感じていることがあったとしても、今年中には乗り越え、先に進むことができるでしょう。

 パワーに満ち溢れている運気を信じて、問題から目をそらせずに立ち向かってみましょう!

 また、金銭的な誘惑も多い時期となるので、特に8月頃にもたらされた副業や儲け話は、しっかり裏付けを取って納得できてから受けるようにすると良いでしょう。

 大きな仕事が始まる兆しもあります。

 7月から8月にかけては、栄転や、重要なポジションを任せられたりするようになるかもしれません。

 それに合わせて責任も増すことになりそうですが、双子座さんにとっては希望通りの仕事を得ることができますので、プレッシャーよりやりがいを感じることでしょう。

 恋愛では、真実の愛に目覚める時。

 恋愛がしたいのか? それとも結婚がしたいのか? 本当にこの人のことが好きなの? などなど、考える機会が増えそうです。

 出会い運は好調なので、複数の相手からアプローチを受けるかもしれません。

 特に10月から12月にかけては、リアルな集まりだけではなく、オンライン上でも出会いが期待できるでしょう。

 恋愛運アップのためには、「とりあえずお付き合い」という姿勢はNG。

 本当に気持ちがある人とお付き合いしましょう。

 お付き合い中の人は、先に進むための障害になっていたことが10月あたりに解決するでしょう。

双子座・基本性質

5月21日〜6月21日生まれ

 頭の回転が速く、クールでサバサバしている双子座さん。

 明るく社交的で好奇心も旺盛。新たな経験をするためなら自分から積極的に行動範囲を広げていく、活動的な人です。

 活動場所や出会う人の数が多いぶん話題も豊富な双子座さんの周りには、いつも人が集まってきます。

 一匹狼で生きるより、チームで活動したほうが良い結果を出しやすいタイプです。

 職場での周りからの印象は、「ブレない筋の通った人」。

 後輩からは憧れの対象として見られます。気配りもでき、コミュニケーション能力もバツグン。

 12星座中、上司や管理職にもっとも適している星座と言っても過言ではないでしょう。

 性格だけでいうと男勝りな感じの双子座さんですが、好きな人の前となると一変、可愛らしい面が現れます。

 そのギャップに惚れてしまう男性も多いでしょう。

 おつきあいを始めると、明るく楽しい友達のような関係になっていきます。

 束縛を好まないので、自立しあえるパートナーとのほうが相性は良いです。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。
◎流光七奈 公式HP
https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN