テイクアウトやデリバリーグルメが大流行中の今、人気ベーカリーやレストランもパンのお届けサービスを続々スタート。

 気になる3店を、CREA WEB編集部がピックアップ!


出来立てのパンが届く「当日焼きたて便」

◆ドンク


ドンクの食事パンがおうちに! デリバリー対象商品のひとつ、さわやかな食卓 879円。

 神戸生まれの老舗ベーカリー「ドンク」は、事前の注文で、職人が焼き上げたパンをその日のうちに届けてくれる「当日焼きたて便」を、東京都23区の地域限定でスタート。

 ドンクが得意とする、フランスパンや食パンなどの食事パンを中心に、9商品がお取り寄せ可能。人気ロングセラー「コーンパン」など小さいパンもあります。


対象商品のひとつ、フロマージュクッペ 307円。

 パンのデリバリーってどんな感じなんだろう? と興味を惹かれた編集部員Mが試してみました。

 注文はオンラインショップから簡単にできます。が、ひとつネックなのが配達日時を自由に選べないこと。

 火〜木曜日の注文分は次の火曜日に発送・お届け、金〜月曜日の注文分は次の金曜日に発送・お届けとなります。


配達予定日の夕方頃、商品が到着。ちなみに送料は500円です。撮影:CREA WEB編集部

段ボールを空けると、どどんとパンが!  撮影:CREA WEB編集部

 注文から数日後、予定通り、焼きたてのパンが自宅に届きました!

 パンを傷つけないように、段ボールのすきまには梱包材が入っています。ドンクさんの心遣いに感謝です。


今回頼んだのは、パン・ド・ミ(角) 1/2サイズ 531円、バタール 330円、ベーコンエピ 330円。撮影:CREA WEB編集部

 封を開けると、バターと小麦の香りが鼻孔をくすぐります。この日の朝できたばかりなので、まだやわらかい!


パンと一緒に、CREAのお取り寄せ号で紹介されて気になっていた、軽井沢「沢屋」さんのジャムもお取り寄せ。バターものっけて、パンパーティの始まり〜! 撮影:CREA WEB編集部

 パン・ド・ミとバタールをトーストして、翌日の朝ごはんにいただきました。

 パン・ド・ミは、表面はサクッと、中はもっちりしっとり食感で、おかずやジャムを邪魔しないプレーンな味わい。何をのせても美味しい、優秀な食事パンです。

 バタールはパリッと香ばしく、小麦の風味を堪能できる歯ごたえあり。コンビーフやパテを載せて食べたら美味しそう……。

 写真はないですが、ベーコンエピはお昼にぺろり。もちろん美味しかったです。

 賞味期限はいずれも2〜3日後でした。食べ切れなかった分は冷凍して、じっくり楽しみます!

 事情があって、家から出かけられないけど焼きたてのパンが食べたいときや、ホームパーティなどで大量にパンを買いたいとき、便利で助かるサービスですね。

ドンク オンラインショップ

http://www.donq-store.jp/

人気ベーカリーがサブスクをスタート

◆Zopf


人気シェフの逸品がポストに届くサブスクリプションサービス「Post Foods!」に、人気ベーカリー「Zopf」の伊原シェフが登場。パンデビスとフルヒテブロート 単品:1,980円、サブスク:1,880円(いずれも税・送料込)。

 パンラバーの聖地とも呼ばれるベーカリー「Zopf」で、伝統的な製パンの考え方を守りながらも「今」に合わせた改良を重ねる伊原靖友シェフ。

 その伊原シェフが手がけたフランスの伝統的な菓子「パンデピス」と、食べやすいドイツの本格ライ麦パン「フルヒテブロート」が、ポスト投函型のサブスクリプションサービス「Post Foods!」に新登場。


蜂蜜と香辛料を数ヶ月寝かせて作る「パンデビス」は、生地はしっとりと甘く香り高い仕上がりに。華やかなスパイスやフルーツのトッピングで心躍る。

 フランスで楽しまれている伝統菓子の「パンデビス」は、ポスト投函用に薄く焼き上げたことで、しっとりしながらも軽い食感という今まで気づかなかったパンデピスの新しい美味しさを引き出しています。


「フルヒテブロート」は、フルーツがしっかりと練り込まれたライ麦の生地を、ライ麦のサワー種でじっくりと発酵させて焼き上げる、古くから楽しまれている伝統的なレシピだ。

 6種類の穀物を使い、8種類のフルーツをたっぷりと練り込んだ「フルヒテブロート」は、軽くてしっとり食べやすいライ麦パン。

 サワー種の深みを出しながらも酸味を抑え、ドイツパン初心者でも食べやすい仕上がりに。


パッケージのサンプル。

 注文から14日以内にクリックポストで発送。

 ポストにパンが届くという新体験。投函される日が待ち遠しいですね。

Post Foods!

https://postfoods.stores.jp/

あの「ロブション」のパンをバターやジャムと一緒に

◆ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション


独創的でありながらフランスの伝統に基づいたお菓子とパンを販売するラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション。

 最高峰フレンチとして人々を魅了するレストラン「ジョエル・ロブション」。パン職人が毎日一つひとつ丁寧に焼き上げるパン2種類を、「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」のオンラインショップで販売開始。


パンドミ(1.5斤) 1,836円。

パンドカンパーニュ 1,836円。

 お取り寄せできるのは、やさしい甘味ともちっとした食感が特徴で、店舗でも1番人気の「パンドミ(角食パン)」と、チーズや肉料理と相性抜群で、食事にもぴったりなライ麦の田舎パン「パンドカンパーニュ」の2種類です。

 さらに、パンとも相性が良いオレンジやキャラメルのコンフィチュール、エシレバターも購入できるうれしいオプション付き。


エシレバター(有塩50g) 500円。

左:コンフィチュール オランジュ 80g入り 594円。右:コンフィチュール レ キャラメル 80g入り 702円。

 おうちでお手軽にジョエル・ロブションの味に触れられるなんて! すてきな時代がやってきました。

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション オンラインショップ

https://www.robuchon-online.jp/fs/robuchon/c/boulangerie

※価格はすべて税込み。

文=CREA WEB編集部