QUESTION

 恋人の部屋の大切な合鍵をなくしてしまいました。一生懸命探したのですがなかなかみつかりません。最終的にどうなったと思いますか? 選んだものであなたにとって恋愛とは何かを診断します。

1. 自分の部屋でみつかった

2. 家の周りに落ちていた

3. 職場のデスクの下にあった

4. 結局みつからなかった

監修:フェリーチェ

西洋占星術、タロット、血液型、数秘術、九星気学、心理テストなど、多岐にわたるジャンルで人の心を深く読む、女性占い師。会社員時代の同僚や友人への占い・心理鑑定が好評で、占い師に転身。今では特に恋愛関係や対人の占いを中心に活躍中。分かりやすい表現やおすすめポイントの提案で、多くの顧客に支持されています。

1. 自分の部屋でみつかった

を選んだあなたにとって恋愛とは

「自分で答えを出して
 判断して結論を出すもの」

 自分の部屋に落ちていた合鍵はあなたにとって心の扉を開くものを象徴しています。

 あなたは今、自分自身の本当の気持ちや感情と向き合えていますか?

 できていないなら、偽りのない胸のうちを周りに聞いてもらうことが必要です。

 あなたにとって人生における恋愛とは、自分で答えを出して判断して結論を出すもの……。

 それは相手の考えや生き方よりも自分が優先されてしまうことなのです。

 そんな「恋愛独りよがり」にならないために、書物や映画などで学んでみましょう。

2. 家の周りに落ちていた

を選んだあなたにとって恋愛とは

「すべて相手との関係で
 なりたっているもの」

 家の周りに落ちていた合鍵はあなたにとって自分の分身を象徴しています。

 あなたは今、さまざまなストレスを感じているのにきちんと自覚できていますか?

 まるで感じていないなら、一度大声で自己主張することが必要です。

 あなたにとって人生における恋愛とは、すべて相手との関係でなりたっているもの……。

 つまりそれはあなたが恋人の奴隷になるに等しいのです。

 そんな「恋愛束縛」に陥らないために、家族や親友など、あなたを愛してくれる人に相談してみましょう。

3. 職場のデスクの下にあった

を選んだあなたにとって恋愛とは

「環境や条件が
 長続きさせてくれるもの」

 職場のデスクの下にあった合鍵はあなたの人間関係を象徴しています。

 あなたは今、他人の言葉に耳を傾けていますか?

 もしそんなことはしていないというなら、すぐに改めることが必要です。

 あなたにとって人生における恋愛とは、環境や条件が長続きさせてくれるもの……。

 それは地位や名誉やお金といったものが、2人の心より大事にされてしまうことなのです。

 そんな「恋愛砂漠」に迷いこまないためにも、早急に2人の心がひとつになれるような生きがいを見つけましょう。

4. 結局みつからなかった

を選んだあなたにとって恋愛とは

「どう答えを出せばよいか
 わからないもの」

 なくしたままみつからない鍵は、あなたの悩みを象徴しています。

 あなたは今、世渡りがうまくいかず、自分が何者であるかもわからなくなっていませんか?

 もしそうなら、やみくもに自分探しを続けても無意味です。

 あなたにとって人生における恋愛とは、どう答えを出せばよいかわからないもの……。

 つまりそれは精神的に怠けているに等しく、自己成長が止まっている状態なのです。

 そんな「恋愛底なし沼」に踏み込まないためには、立ち上がって一歩を踏み出しましょう。

文=フェリーチェ