ホワイトパンツ、と聞いてあなたはどんなイメージを持ちますか? 汚れやすい、下着が透けそう……などネガティブなイメージが浮かぶかもしれません。でもダークな色合いでコーデをまとめてしまう、着こなしが一辺倒になりがちというお悩みがあるなら、ぜひ取り入れてほしいアイテム。

今回は、大人が取り入れやすいホワイトパンツの選び方や、おすすめアイテムをご紹介します。

ホワイトパンツの魅力って?

ボトムスの色が明るくなると、コーデ全体が華やかに見えるもの。中でも、季節を問わず人気のアイテムが「ホワイトパンツ」です。

ホワイトパンツの魅力は「軽やかさ」。ダークな色合いでコーデが重たく感じられたら、ぜひ取り入れてみてください。
また「白」には、単独で使うのではなく組み合わせることで、他の色の効果を引き出す力があります。合わせる色の個性も意識しながら、コーディネートしたいですね。

ホワイトパンツ、どんなデザインを選べばいい?

最近では、ボトムスのシルエットが太めから細めに回帰しつつありますが、ホワイトパンツはラフなシルエットが人気のよう。体のラインが出にくい、ゆったりとしたシルエットを意識して選んでみてください。その他にも、以下のようなポイントをチェックすると理想の1本が見つかるかも。

・基本は少し厚手のものを。薄手なら裏地付きのアイテムを選ぶ。
・体のラインを拾わないシルエットを選ぶ。
・透け感が気になる場所が、ポケットなどでカモフラージュされている。

【ホワイトパンツのおすすめ:1】ワイドパンツ

透け感が気になる方やラクに穿けることを重視する人は、ワイドパンツがおすすめ。体のラインを拾いにくく、気になる腰や太ももの周りをカバーしてくれます。

【ホワイトパンツのおすすめ:2】ハイウエストパンツ

ハイウエストパンツは腰高に見せてくれるため、脚長効果を期待できるアイテム。トップスをINしてコンパクトに着こなしましょう。モデルさんのように厚手のニットをINするなら、少しゆとりのあるウエストサイズを選ぶと良いでしょう。

【ホワイトパンツのおすすめ:3】テーパードパンツ

ホワイトパンツできれいめコーデをつくるなら、テーパードパンツがおすすめ。ウエストや太ももまわりはゆったりですが、裾になるほどに細くなるため、ラクな着心地ながらすっきりとしたシルエットに見せてくれます。