カラーパンツのスタイリングといえば、ナチュラルやカジュアルスタイルが大人の定番。「でも、私はクールにかっこよく取り入れたい!」とお考えのモード派さんに朗報です♪

今回は個性的にカラーパンツを穿きこなす#CBKモデル・TAEさんのコーデをご紹介! おしゃれ上級者ならではの、人と被らないスタイリング術をマネしちゃいましょう。

爽やかよりもクールに! 「ブルーパンツ」をブラックで引き締めて

#CBKモデル・TAEさんの手にかかれば、爽やかな印象が強いブルーパンツがたちまちクールな雰囲気に大変身。パンツ以外のアイテムに「ブラック」を投入することで、一気にモードへと昇格します。スナップでブルーカラーが目立ちすぎないのは、ボーダーに使われているホワイトカラーとライトトーンのバランスが程よく取れているから♪

カラーの配分でこなれ見えする「パープルパンツ」コーデ

ニュアンスカラー同士のグレートップス×パープルパンツの掛け合わせ自体は、大人カジュアルなスタイリング。でも、ここで終わらないのが個性派モデル・TAEさんならでは! 意外性のあるブラックワンショルダーベストで辛口スパイスを投入すれば、コーデがクールな印象に様変わりします。

女っぽい「ピンクパンツ」だからこそ、メンズライクな小物が映える♪

こちらはガーリーに転びがちなピンクパンツを、ブラック合わせでクールにまとめたスタイリング。ただピンク×ブラックで終わらせるのもいいけれど、TAEさんのようにメンズライクなニット帽を合わせるとよりかっこよく決まります! きっちり細部までこだわり抜くことで、隙のないモードコーデが完成♪

ほっこりしがちな「ブラウンパンツ」をあえてストリートテイストに転ばせる♪

ふんわり優しげな印象のある「ブラウンパンツ」ですが、TAEさんのように合わせるアイテムを選べば、こんなにもモードなスタイルに! ストリートテイストなバケットハットとボリュームスニーカーのアクセントが、雰囲気をガラリと変える大きなポイントです。リラクシーながらもクールに見えるスタイリングはぜひマネしたいもの♪