可憐でガーリーな印象の「レースブラウス」。いつものコーデに投入するだけで、一気に春めいた装いへと昇華してくれます。でも「甘くなるのが苦手」なんて大人女子の声もちらほら……。
そこで今回は、レースブラウスを大人っぽく着こなすテクニックをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

レースブラウス×ミントパンツの爽やか春コーデ

スナップのようなレースの面積が小さい切り替えブラウスなら、シンプルな表情を備えつつも品の良さを叶えてくれます。裾広がりのデザインでチュニック風に着るのはもちろん、パンツやスカートにINするのもおすすめ。今季はペールトーンのミントパンツと合わせて、クリーンな春気分を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ベージュスカンツと合わせて大人リラクシーに

袖に施されたレースデザインが華やかなこちらのブラウス。ふんわりとしたシルエットのボリュームスリーブのおかげで、いっそう女性らしさが際立ちます。
モデルさんはベージュスカンツと合わせてリラクシーに。フェミニンなレースブラウスもナチュラルカラーと合わせれば、ニュアンスたっぷりな”大人レディ”に仕上がりますよ♪

インナーにレースブラウスを仕込んでほんのり華やかに

レースブラウスの甘さが気になる方は、インナーとして使うのもおすすめです。スナップのように爽やかなブルーカラーのジャケットを羽織れば、甘さ控えめながら華やかさはバツグン♡ 清涼感のある春コーデが完成します♪

ブラックスキニーパンツ&スニーカーと合わせて甘辛MIXスタイルに

最後はレースブラウスを甘辛MIXに楽しめるスタイルをご紹介。ブラックスキニーパンツなど、クールな印象のアイテムと合わせると甘さが抑えられ、好バランスに♡ さらにメンズライクなブラックスニーカーをONして、カジュアルに着こなすのがポイントです。