ゆっくりと過ごしたい休日には、気負わないカジュアルファッションが欠かせませんよね。とはいえ、ラフなスタイリングで手抜きに見えてしまうのは避けたいもの。

そこで今回は、40代の#CBKモデルが発信するスナップを参考に、カジュアルコーデをこなれ感たっぷりに仕上げるテクニックを徹底解説します♪

爽やかな配色で楽しむ初夏のカジュアルコーデ

季節感を盛り上げるライトグリーンのスカートに、ベーシックなサマーニットをコーディネート。上下をスッキリとした色づかいでまとめることで、初夏らしい爽やかな服装が完成しています。

スナップでは、ふんわりと広がるフレアデザインが40代の女性らしさを演出。ブラックのシューズやバッグで全体を引き締めれば、幼く見えがちなカラーコーデも大人っぽく楽しめますよ。

タンクトップ×シャツでトレンドライクな着こなしに

カジュアルファッションを今季らしく楽しみたい40代女性には、タンクトップにシャツを羽織る着こなしがおすすめ。絶妙な抜け感が漂い、簡単な組み合わせでもこなれ感たっぷりに仕上がりますよ。

タンクトップの色選びに迷ったときは、あらゆるアイテムと好相性のホワイトをGETしておきましょう。ボトムスや小物を馴染みのいいベージュでまとめれば統一感も演出できます。

一枚で着こなしがサマになるロゴTシャツ

さっと着るだけでおしゃれ度が上がるロゴTシャツは、40代のカジュアルコーデに大活躍すること間違いなし。なるべくシンプルなデザインを選び、大人っぽさをキープするのがポイントです。

コンパクトなトップスにスキニーパンツを合わせれば、縦のラインが強調されてスタイルアップが狙えますよ。スポーツサンダルで絶妙なハズしを加えているのも参考になりますね。

こなれカジュアルに欠かせない、ホワイトのデニムパンツ

ブルー系のデニムパンツにマンネリを感じているなら、ホワイトカラーのデニムパンツで気分を変えてみるのがおすすめ。さっぱりとしたホワイトが抜け感を演出し、40代のカジュアルコーデをこなれ感たっぷりに導いてくれますよ。

タイトすぎないストレートシルエットなら着心地もよく、ストレスフリーな休日コーデが楽しめます。ホワイトをベースにしたスタイリングは、ぼんやり見えが気になる面もあるもの。スナップでは柄シャツをプラスすることで、コーデ全体にメリハリが生まれていますね。