夏の装いは露出が多いもの。おのずとボディラインが気になってきます。特に「二の腕」は人の目線が行きやすく、女性なら気になる箇所。でも体型カバーのためにパーツを隠す服や、ゆったりしたアイテムばかりだとおしゃれを楽しめませんよね。
そこで今回は二の腕が気になる方に向けて、トレンド感もあり可愛い夏のアイテム&コーデをご紹介します!

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

全身の細見えが叶う! 「コクーンシルエットのロングワンピース」

全身を縦長のIラインに仕上げてくれるのが、スナップのような「コクーンシルエットのロングワンピース」。二の腕のもっとも太い付け根部分をカバーした袖丈、斜めに切れ上がった袖口、そしてカフスのディテールが腕をほっそり長く演出してくれます。
こちらでは少し張りのある素材感もポイント。体のラインを拾わず、ゆったり&すっきりした印象に見せます。

モデルさんのように大きめのイヤリングで目線を耳元に集めれば、より着痩せ効果がアップ! 首から腕にかけてさらなる細見えが叶い、洗練された印象に仕上がります。

「オーバーサイズのデザインTシャツ」ですっきりと華奢見え♪

「オーバーサイズなデザインTシャツ」なら体のラインを拾わず、細見えが叶います。例えばスナップのようなアシンメトリーな裾や、少しドレープがかった袖のデザインだとバッチリ。

ボトムもゆったりとした落ち感のあるパンツが正解。鎖骨のラインや手首など体の細い部分のみが露出されるので、華奢感や女性らしさが演出できますよ。

こなれ感に加え、細見え・女性らしさも魅力の「レースカーディガン」

ゆったりしたサイズ感の「レースカーディガン」。二の腕のラインは見えますが、シルエットをぼかすので細見え効果があります。さらにスナップのような袖口が広がったデザインであれば、腕をほっそり長く感じさせるメリットも。

透けて見える素肌から、ほんのりセクシー&女性らしさが薫るのもGOODポイントです。ガウンタイプのカーディガンなら程よい抜け感があり、こなれた印象に仕上がります。

すっきり見え&美肌補正を狙うなら「シアーシャツ」が最適

透ける素材が素肌にフィルターをかけ、美肌に見せてくれるのが「シアーシャツ」。スナップのようなオーバーサイズのシャツなら、腕まわりをふわっとカバーし、視覚的に華奢さを演出できます。

スナップのようにデザイン性のあるバッグをプラスすれば、目線を二の腕から外す効果も得られますよ。

「フレンチスリーブのサマーニット」なら、腕を思いっ切り出しても細見えが叶う!

「フレンチスリーブのサマーニット」なら、思い切って二の腕を出してみるのもアリです。ニットの空気を含んだふんわり感がボディラインを拾わないので、すっきり細見えが叶います。さらにフレンチスリーブが二の腕の太い付け根をカバーして、腕を出してもほっそり感をキープ。

スナップのように少し大きめの時計やごつめのアクセサリーを着けると、対比でより細見えが叶いますよ。