ワンピース好きさんにとって、この夏はどんなデザインをどう着こなそうかと大いに気になるところ。一枚でおしゃれが完成するアイテムである分、マンネリ化しやすいのが難点ですよね。

しかし足元や重ね着で変化を付けることで、鮮度上昇は叶います。#CBKモデルを参考に、夏のワンピースコーデをチェックしていきましょう♪

【ワンピースを1枚で着る】まとうだけでいい。ミントグリーンのドッキングデザイン

プリーツのドッキングデザインが今っぽい、爽やかなミントグリーンのワンピース♥ その印象とは相反するラフなサンダルを合わせれば、つい癖になるような甘辛MIX感がエンジョイできます。ナチュラルなかごバッグとアクセサリーが、休日ルックを優しいムードへと導いてくれるはず。

【ワンピースをパンツとレイヤードする】カラー&デザインのバランスが鍵!

ワンピースにワイドパンツを合わせた、ロング同士のレイヤードスタイル♥ カラーコーデはブラウン&ベージュの同じ色調で馴染ませつつ、プリーツやリブで変化を付けテンポよく仕上げましょう。

足元はヌーディなサンダルをセレクトし、抜け感たっぷりな大人のカジュアルスタイルを楽しんで。

【シアーなシャツワンピースを選ぶ】透け感を添えるだけで表情が変化

シャツワンピースにスリットパンツを合わせるのは、もはや定番となりつつあるスタイル。それだけでも仕上がりは確実だけれど、さらにシアー素材のチョイスでひと捻りを加えるのがおしゃれ技。

足元やバッグはハードに決めて、ベージュやアイボリーのほんのり甘いスタイルを大人っぽく引き締めましょう。

【ブラックワンピースを着回す】ブラックベースの女っぽスタイルでこなれる

キャミソールワンピースの美しいフレアシルエットを最大限に生かすべく、トップスはミニマルなタンクトップをセレクト! ちょっぴり派手かなと感じるアイテムも、ブラックを味方に付ければ品よくまとまるので試してみて。

ワンピースのスタイリングがマンネリ化してきたときは、細身のリブパンツをレイヤードするのも手。こなれ感が高まり、オシャレの幅も広がるはずですよ。