すっきりとまとめた「お団子スタイル」は首元が涼しく、暑い夏にもってこいなヘアアレンジ。簡単に仕上がるので、忙しい日々を過ごす大人女性からも支持されています。

しかし幼く見えたり、若作り感が出たりと、なかなかトライできない方も少なくないはず……。そこで今回は、悩める大人女性のためだけに用意した、厳選お団子スタイルをご紹介します。

【初心者さん向け】専用アイテムを使えば「ドーナツお団子」が簡単に作れる!

「定番のお団子スタイル」はまるで頭にドーナツがポンッと乗っているかのように、きれいな形をしています。ゴムやピンで作るにはちょっとしたテクニックが必要ですが、100円ショップやドラッグストアに売っている「お団子ヘア専用アイテム」を使えば、誰でも簡単に作ることが可能です。

これまでお団子スタイルを試したことがない方は、まずグッズを使ってトライを。初めの一歩として、基本から身につけていきましょう♪

こなれ感のポイントは「手ぐし」にあり! ラフスタイルにも合うお団子アレンジ

あえてコームは使わず、手ぐしのみで完成させたお団子スタイルは、全体のゆるっとしたシルエットがこなれ感を演出。トップをほぐし、もみあげ・襟足部分からおくれ毛を出すと、よりナチュラルな雰囲気に仕上がります。

ラフに過ごしたいけど、ダラけたくはない日にぜひお試しください♪

幼く見せないキーワードは「おくれ毛&ほぐし」! 大人が気軽にお団子を作る方法とは?

このスナップをチェック!

「お団子は高めの位置で作るから、幼く見える……」。ティーンはもちろん、小さなお子さんもやっているお団子ヘアは、大人女性からするとどうしても抵抗を感じてしまいます。

しかし「おくれ毛&ほぐし」を意識するだけで、大人なニュアンスが漂う仕上がりに。ヘアピンやヘアアクセサリーをプラスすれば、さらに洗練して見えますよ♪

「ゆるふわ感」一切なし! 忙しいママさんにこそ試してほしいお団子アレンジ♪

家事に子育てと忙しい日々を送るママさん。顔周りの髪が邪魔で集中できないと感じた時は、後ろ髪から前髪の毛まで、手ぐしで束ねてしまいましょう! トップ部分は程よくほぐし、ゆるふわではなく、大人なニュアンスを大切にするのがポイント。

短めな前髪でも、ヘアピンやターバンで固定すれば崩れる心配もありません。カジュアルからキレイめスタイルまでマッチするので、急遽お出かけ、なんてシーンにも対応できます。

普段のアレンジにプラス。毛先を「ちょい出し」するだけで抜け感が生まれる♪

このスナップをチェック!

毛先部分までしっかり束ねるお団子アレンジに飽きてしまったら、あえて「毛先のちょい出しスタイル」に挑戦してみませんか?

とはいえ毛先がストレートのままでは、物足りなさを感じるだけでなく、顔が大きく見えてしまいます。そこで外ハネや波ウェーブを作り、ボリューム感をプラスしましょう。さらにゴールドピンやビッグピンをお団子付近に着ければ、おしゃれ度もぐんとアップ♪