気分はガッツリ!名古屋で見つけた「ステーキがおいしいお店」7選

気分はガッツリ!名古屋で見つけた「ステーキがおいしいお店」7選

食欲の秋、到来。「旬の味覚も食べたいけれど、やっぱりお肉をガッツリ食べたい気分」。そんなときには、ステーキがいいですね。

名古屋には、おいしいステーキを味わえるお店がたくさんありますよ。手ごろな価格でありながら、ボリューム満点。わたしたちの食欲を満たしてくれます。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店の中から、名古屋市内にあるステーキのおいしいお店をピックアップしてご紹介します。

■1:マッスルステーキ

画像:夏目佳代

最初にご紹介するのは、筋肉系男子や肉好き女子に話題のお店、『マッスルステーキ』です。

名古屋・栄のプリンセス大通り、プリンセスコートビルの2階にありますよ。

画像:夏目佳代

富士山の溶岩プレートに乗って、ステーキが運ばれてきました。熱々のプレートはおよそ250℃! 食べ終わった頃でも、まだ100℃以上はあるそうです。

ステーキはレアで提供されます。自分の好みの焼き加減でいただくことができますよ。

赤身、ヒレ、サーロインのメニューがある中、一番人気は“ミスジ肉”を使った『マッスルステーキ』。牛の肩甲骨の下のお肉でほんの少ししかとれない希少部位です。

大きさは、100g(900円)、200g(1,200円)、300g(1,800円)、400g(2,400円)から、自分の好きな量をオーダーできます。

ごはんやスープ、サラダが食べ放題。フィットネスジムの会員カード提示で卵白(100円)が無料になるというサービスも。

筋トレのあとに、行ってみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
マッスルステーキ
住所:愛知県名古屋市中区3-12-12 プリンセスコート2F
電話番号:052-243-3266
営業時間:月〜木11:00〜24:00(L.O.23:30)、金土11:00〜3:00(L.O.翌2:30)、日11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:第2・4水曜日
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■2:やっぱりステーキ

画像:木村純子

沖縄の人気ステーキ店『やっぱりステーキ』が、名古屋・大須にもあります。

お店は大須商店街の東仁王門通、大須観音からすぐのところです。

お肉はすべて直火の溶岩で焼き上げ、そのままテーブルへ運んでくれます。

画像:木村純子

取材では、お店一押し『やっぱりステーキ 180g』(税込1,000円)をいただきました。

中はレア、スッとナイフが通るくらいに柔らかい! ミスジの霜降り部分を使い、脂身が少ないのでさっぱりと食べられますよ。

驚きのポイントは、“替え肉”。ラーメンの替え玉のごとく、お肉のおかわりができます。100gで税込500円〜。ミックスカットステーキ以外のすべてのステーキで注文できます。

ライス・スープ・サラダが食べ放題で、お腹いっぱいになるのもうれしいですね。

<店舗情報>
やっぱりステーキ 大須仁王門通店
住所:愛知県名古屋市中区大須2-29-9
電話番号:052-201-2929
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日: 年中無休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■3:Love & Cheese(ラブアンドチーズ)

画像:大橋千珠

30種以上のチーズ料理やチーズ系ドリンクが楽しめる、チーズ料理専門店『Love & Cheese(ラブアンドチーズ)』。こちらにも、絶品ステーキメニューがありますよ。

場所は、名古屋・栄『ラシック』の7階、レストラン街にあります。

画像:Love & Cheese

ジューシーに焼き上げたお肉に、たっぷりとラクレットチーズをかけていただく一品。アツアツのお肉に、香ばしくまろやかなチーズがよく絡みます。

お肉は、『若鶏のグリルトマトソース』(税別1,700円)、『フランクフルト』(税別1,800円)、『厚切りベーコン』(税別1,800円)、『ビーフステーキ』(税別2,500円)の4種類。

ラクレットチーズは表面を溶かし、目の前でかけてくれます。動画を撮るチャンスですね!

その他、名古屋限定の『名古屋フォンデュ』などのフードメニュー、ドリンクやスイーツも充実。チーズ好きにはたまらないお店です。ステーキと合わせて、チェックしてくださいね。

<店舗情報>
Love & Cheese(ラブアンドチーズ)名古屋ラシック店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック7F
電話番号:052-238-0775
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休(施設に準ずる)

 

■4:木こり家

画像:木村純子

名古屋・南区の、ハンバーグ&ステーキ専門店『木こり家』。

場所はJR『笠寺』駅から歩いて5分ほど。駐車場が10台用意されているので、車でのアクセスも便利です。

画像:木こり家

お店のイチオシメニューは『黒気和牛ステーキ』。質の良い黒毛和牛がなんと150gで税込990円〜と格安でいただけます。

全体の0.2%しかとれない“究極の希少部位”と言われる『極上熟成黒毛和牛シャトーブリアンステーキ150グラム』(税込2,980円)も、土日祝のみで味わえます。

安さの理由は、昭和区の老舗精肉店『フジキュー』直営店だから。和牛の一頭買いが可能な老舗精肉店だからこそ、この値段で提供が可能なんだそう!

画像:木こり家

黒毛和牛100%を使用し、レアな焼き加減が特徴的なハンバーグメニューも人気ですよ。こちらも要チェックです。

<店舗情報>
木こり家
住所:愛知県名古屋市南区寺部通3-3-1
電話:052-811-5105
営業時間:11:00〜14:30(L.O.14:00)、17:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日
駐車場:10台

 

■5:ステーキハウスインディアンズ

画像:大橋千珠

インディアンのイラストがインパクト大の、『ステーキハウスインディアンズ』。今回ご紹介する名駅南店は、2号店です。

メニューを注文すると目の前で調理してくれます。ライブ感がたまりません!

画像:大橋千珠

1日20食限定の『ステーキ丼』(税別980円)は、総重量約600gとボリューム満点!

とても人気なため、早いときには、12時には売り切れることもあるそうです。

11:30〜14:00のランチタイムにはフリードリンク、ライス食べ放題、スープ1杯、サラダ1杯が無料です。

画像:大橋千珠

こちらも人気な、『プレミアムレアステーキ丼』(税別1,480円)。お肉は柔らかく、噛むほどに旨みを感じることができます。タレは甘辛くてご飯によく合いますよ。

夜営業のみ1日10名限定の大食いチャレンジ“肉バカバトル”も受け付けています。大食いに自信のある方は、挑戦してみてはいかがですか。

<店舗情報>
ステーキハウスインディアンズ 名駅南店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-2-13
電話:052-583-0711
時間:ランチ11:30〜15:00(L.O.14:30)※ 月〜金の平日のみ、ディナー17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休

 

■6:白肉屋

画像:大橋千珠

続いてご紹介するのは、『白肉屋』。幅広い世代のお客さんに愛されるお店です。

場所は、大須商店街の南側、大須通りに面したところにあります。

お店のイチオシはなんといっても“ランチ”。『ステーキ重』、『ホルモン丼』、『豚生姜焼き丼』など、種類がとっても豊富です。

なかでも、甘めのタレにこだわった『ステーキ丼』(並:税別450円)は、お肉が柔らかくておいしいと評判だそうです。+税別210円で、サラダ味噌汁のセットにすることができます。

画像:大橋千珠

大盛り(税別750円)もありますよ。取材では、お店おすすめの大盛りをチョイス。撮影用に、写真はご飯を少なめにしていただきましたが、実際はもっとボリュームがありますよ。

タレは、三重県伊賀『福岡醤油店』の“はさめず醤油”に、玉ネギ、人参、リンゴをじっくり漬け込み、ニンニク、生姜、調味料で味を整えているとのこと。レアのステーキにタレが絡んでごはんが進みます。

夜は、『名物!牛味噌ホルモン』(税別780円)が人気です。ぜひお店に足を運んでくださいね。

<店舗情報>
白肉屋
住所:愛知県名古屋市中区大須2-32-24
電話:052-223-1919
営業時間:11:30〜14:00、17:30〜23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休

 

■7:麵屋又兵衛

画像:大橋千珠

最後にご紹介するのは、名古屋・南区の『麺屋又兵衛』。

ラーメン店ですが、なんと上質なお肉のステーキをラーメンにトッピングすることができるんです!

塩ラーメン、醤油ラーメン、又次郎(二郎系)、まぜそばなど、色々と種類がありますが、人気は『まぜそば』(800円)です。

麺には全粒粉を混ぜ込んでいます。風味が良くもっちりとコシのある食感。こだわりの出汁とも絡みます。

画像:大橋千珠

トッピングのステーキ(400円)は、牛のザブトンを使用。ラードを使って揚げていて、旨味をギュッと閉じ込めています。

店主は元お肉屋さんだったそうで、肉をおいしく食べる方法を知っています。柔らかくジューシーなステーキを食べることができますよ。

ステーキトッピングは昼夜合わせて1日25〜30枚限定なので、気になる方は早めに行くのがおすすめです!

<店舗情報>
麺屋又兵衛
住所:愛知県名古屋市南区内田橋1-14-2 竹味ハイツ1F
営業時間:11:30〜14:00、18:00〜21:00
定休日:月曜日、日曜日夜

 

いかがですか。

リーズナブルな価格のお店が多く、気軽に食べられるのもうれしいですね。

さあ、お肉をお腹いっぱい食べて、元気をつけましょう!

【画像】
※夏目佳代、木村純子、大橋千珠、Love & Cheese、木こり家、CUCURU編集部

※この記事は、2018年4月〜2019年3月に取材した情報です。


関連記事

おすすめ情報

CUCURUの他の記事もみる

あわせて読む

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索