朝飲みもできるカフェ!? 名古屋・港区『よろずカフェ陣吉』の定食が絶品

朝飲みもできるカフェ!? 名古屋・港区『よろずカフェ陣吉』の定食が絶品

2019年5月にオープンした『よろずカフェ陣吉』。

一見普通のカフェに見えますが、何でも昼飲みはもちろん朝飲みもできるという珍しいお店なのだとか。

今回はそんなよろずカフェ陣吉を訪ねました。

■名古屋・港区『よろずカフェ陣吉』

画像:花井ゆり

よろずカフェ陣吉は、名古屋市港区に店を構えるカフェ。

『イオンモール名古屋茶屋』から、車で約4分の場所にあります。

 

■ゆったりくつろげる店内

画像:花井ゆり

画像:花井ゆり

すっきりとデザインされた店内は、真新しい木の香りが心地良い空間。

画像:花井ゆり

お子さん連れにもうれしい小上がり席もありますよ。

 

■朝からOK!ちょい飲みメニューが充実

画像:よろずカフェ陣吉

画像:よろずカフェ陣吉

よろずカフェ陣吉にはアルコールをはじめ、居酒屋さんのようなおつまみメニューも揃っています。

いずれも開店の10時からオーダー可能なので、朝からほろ酔いなんていうのもたまにはいいかも?

 

■カフェという名の定食屋

画像:よろずカフェ陣吉

店主さんいわく、「カフェという名の定食屋」だという『よろずカフェ陣吉』。定食メニューの充実ぶりも見逃せません。

お店を始めるにあたりさまざまなお店を食べ歩いて研究を重ねたという店主さんが、自信を持って提供するメニューばかりなんです。

ごはんのおかわりが無料という、嬉しいサービスもありますよ。

(1)『陣吉ハンバーグ定食』(税込900円)

画像:花井ゆり

よろずカフェ陣吉の一番人気は、なんと言っても『陣吉ハンバーグ定食』。

画像:花井ゆり

ふっくらジューシーで肉汁いっぱい! 専門店顔負けのその味わいに、早くもリピーターが多いというのも納得の一品です。

(2)『まぐろ中落ち定食』(税込800円)

画像:よろずカフェ陣吉

数量限定の『まぐろ中落ち定食』も要チェック。和食屋さんも脱帽の、こんな定食もあるんですよ。

画像:よろずカフェ陣吉

鮮度の良いまぐろの貴重な中落ちを、その場で丁寧に盛り付けていきます。

こんな本格的なメニューがカフェで食べられるなんてびっくりですね。

(3)『陣吉気まぐれ定食』(税込800円)

画像:花井ゆり

時期によって内容の変わる『陣吉気まぐれ定食』。この日のメニューは、“豚の角煮”でした。

画像:花井ゆり

ご覧下さい、このそびえ立つ角煮!

お箸で切れちゃう大きなトロトロ角煮は、手間暇かかった本格派。口の中でほろっと崩れます。

角煮の下には、お出汁のたっぷり染み込んだ大根が入っていて、これまた絶品。

記事を書いている今も、その味わいが恋しくてたまらない筆者でした。

 

いかがですか?

みなさんもぜひ『よろずカフェ陣吉』で、気軽なちょい飲みや本格的な定食の数々を楽しんで下さいね。

<店舗情報>
よろずカフェ陣吉
住所:愛知県名古屋市港区小賀須4-611
電話:052-898-2921
営業時間:‎10:00〜15:00
定休日:土曜日、日曜日
駐車場:あり
※ 記載の価格は2019年9月までのものです。2019年10月以降は税別価格に変更になります。

【画像】
※ よろずカフェ陣吉、花井ゆり

※ 記事の情報は公開日時点のものです。


関連記事

おすすめ情報

CUCURUの他の記事もみる

あわせて読む

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索