ハリセンボンはるかも大興奮!岐阜・恵那市『山葵』のきのこ狩り体験とは

ハリセンボンはるかも大興奮!岐阜・恵那市『山葵』のきのこ狩り体験とは

2019年10月12日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、“岐阜・恵那市”を巡りました!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

去年、放送された連続テレビ小説「半分、青い。」のロケ地である岩村町も、恵那市内にあります。

そんな風情あふれる恵那市で2人は、今が旬の食材を収穫して作る鍋料理や、山奥のカフェでいただく激旨スパイスカレーなどを堪能したそうですよ。

 

■季節を彩るきのこ祭り!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に2人が訪れたのは、草花などを販売する『山葵(わさび)』。

9月から11月にかけてこの時期は、なんと、今が旬のきのこ狩りを体験できるんですよ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『きのこ狩り体験』は、大人3,500円、小学生以上の子ども3,000円。※ 収穫後の食事も含む。

2人も熊よけの鈴を付けて、きのこ狩り歴50年の名人ときのこ狩りを体験させてもらいました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

険しい山道を歩いているところ、はるかさんが見つけた白いきのこ! しかし、こちらは“毒きのこ”とのことで、断念することに。

さまざまな“毒きのこ”が見つかるなか、ようやく食べられるきのこを発見!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、サンゴやホウキのように細かく枝分かれした“ホウキタケ”。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、“千本しめじ”もゲット! 実は、なかなか見つけられない希少な“しめじ”で、味は松茸以上という人も。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人が収穫したきのこはこちら。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

とれたての天然きのこを、お鍋にしていただきます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

はるかさんは、しめじの濃い旨味に感激! 噛むほどに、香りと旨味が口に広がります。

天然のキクラゲも、食感がコリコリしていておいしいですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

天然ものだからこそ味わえる、旨味が詰まったきのこ鍋。みなさんもぜひ、味わってみてくださいね。

■畑で育てたハーブや野菜で作るスパイスカレー&焼き菓子

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、恵那市の山あいにひっそりと佇むカフェ『HALLIS(ハリス)』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

築150年の民家とは思えない、とってもかわいらしいお店です。

オーナーは、なんとモルディブ出身の方。日本にモルディブ出身の人は、50人程度しかいないんだそう。

海しかないモルディブだったため、自然豊かな山に憧れ、日本人の奥さんのおばあちゃんの家をセルフリノベーションしたんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

北欧まで食器を買いに行き、さらにはお店の前で野菜を栽培するなど、なんでも自分たちでこなしちゃいます。

そんなオーナーが作る、人気のモルディブチキンカレーが……

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの『モルディブスパイスカレーとオリジナルソーセージプレート ドリンク付き』(税別1,380円〜)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

カレーリーフなど、モルディブのスパイス10種類をベースにした、お店オリジナルのカレーです。

あとからくるスパイシーな旨味がヤミツキに! 深みがあり、クセになること間違いなしですよ。さらに、辛いのが好きな方は、育てているハバネロで辛さを調節してもらえます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そのおいしさに、ゆりやんさんも思わずテンションが上がっていました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

他には、オーナーの奥さんが作るスイーツも人気です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、『バターサンド』(税別390円)と、『自家製タルト』(税別500円〜)。※ 具材により値段が異なります。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ロケの日にいただいた季節のタルトは、“ラフランス”。岩村町でとれたラフランスが使われているんですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

いただいたはるかさんも絶賛!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そしてこちらは、『焼き菓子』(税別150円)と、栗の産地として有名な恵那栗を使った『自家製タルト』(税別500円〜)。※具材により値段が異なります。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ほっこりとした栗の渋皮煮に、コクある黒糖の風味がアクセントになっています。まろやかな栗の甘味広がるタルトは、今だけの旬の味ですよ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

長居したくなる山あいのカフェ。営業日をチェックして、みなさんもぜひ訪れてみてくださいね!

■恵那の伝統を感じる型染め体験

続いては、恵那で古くから伝わる伝統の体験!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

訪れたのは、岩村町にある『岩村の歴史と文化と未来を語る染織プロジェクト』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

江戸時代に染物屋を営んでいた吉岡屋の末裔(まつえ)であるオーナーが、伝統を現代に伝えたいという思いで『型染め体験』(1,800円)を始めたそう。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、江戸時代や明治時代に実際に使われていた型紙。今もしっかり残されています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

体験では、さすがに江戸時代のものを使うわけにはいかないので、現代版に置き換えた型紙で染めます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

型紙の絵柄を選んで切り抜いたら、染料を付けていきます。

アレンジも可能ということで、何やら考えがある2人。果たして、出来栄えは……?

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、水辺の鳥を選んだゆりやんさんの作品。水面がNIKEのマークに似ていたので、NIKEとのコラボレーションに。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そして、こちらがおひな様を選んだはるかさんの作品。出っ歯を加えたおひな様は、まるで頬がこけた死神のよう。2人とも楽しみながら型染めができました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、伝統に触れながら思い思いの染物を作ってみてはいかがでしょうか。

■ブランド鶏「恵那どり」を食べ尽くす!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に訪れたのは、恵那駅の近くにある鳥料理の『チキンハウス 恵那店』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらでいただける“恵那どり”は、自然豊かな岐阜県で育ったブランド鶏。脂肪が少なく、肉にしまりがあるのが特徴です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、新鮮な鶏肉だからいただける、恵那どりのしゃぶしゃぶ『鶏しゃぶ』(950円)。※画像は2人前。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

10〜15秒しゃぶしゃぶしたら、ポン酢でいただきます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

厚みがあるのにとってもやわらかく、はるかさんもそのおいしさにビックリ。濃い旨味がたまりません。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、恵那どりのなんこつが入った『鶏もんじゃ』(550円)。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

いただいたゆりやんさんは、コリコリした食感が気に入ったようです。クセになること間違いなしですよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、新鮮でおいしい恵那どりを味わってみてくださいね。

いかがですか? 彩る秋に訪れたい“岐阜・恵那市”。ぜひみなさんも訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
山葵(わさび)
住所:岐阜県恵那市岩村町西町1
電話:090-7850-4375

HALLIS(ハリス)
住所:岐阜県恵那市岩村町飯羽間766
電話:080-4965-0080

岩村の歴史と文化と未来を語る染織プロジェクト
住所:岐阜県恵那市岩村町飯羽間2257-1
電話:090-4798-0798

チキンハウス 恵那店
住所:岐阜県恵那市長島町中野1-9-1
電話:0573-26-4129

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。


関連記事

おすすめ情報

CUCURUの他の記事もみる

あわせて読む

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る