ランチやディナー、女子会にも!名古屋の「絶品イタリアン」9選

ランチやディナー、女子会にも!名古屋の「絶品イタリアン」9選

パスタやピッツァ、前菜やデザート……いつの時代も人気な“イタリアン”。

もちろん名古屋にもたくさんのイタリアン料理店があります。どこに行くか悩んでしまいそうなほど……。

そこで今回は、名古屋にある“おいしいイタリアン料理店”をピックアップしてご紹介します。

■1:リベルタ

画像:近藤淳子

天白高校近くの住宅街に溶け込んだ存在のイタリア料理『Liberta(リベルタ)』。原でお店を始めて10年、この地に移転してからちょうど7年。今ではすっかり街の風景として根付いています。

入口の扉を開けると、明るいトラットリアのキッチンが広がります。シェフをはじめ料理人の軽やかな調理の弾ける音が聞こえてくるよう。落ち着いた木目のテーブルが並び、なんと70席という広さです。

人気のランチ以外にも、記念日や誕生日の特別なコースもあり、カジュアルなアラカルトから豪華フルコースまで幅広く自由に楽しむことができますよ。

画像:近藤淳子

いろいろなものを少しずつという女性好みの『ミストランチ』。大人気メニューですが、数に限りがあるので予約、もしくは早い来店が確実とのことです。

食材はシェフのこだわり満載。野菜は一宮の契約農家さんから。肉も専門店からの仕入れ。新鮮魚介は北部市場から毎朝届きます。

前菜6種盛り合わせ、本日のパスタ・ピッツァ、デザート、ドリンクなどを選ぶことができます。ランチは他に『コースランチ』、『ピアットランチ』がありますよ。

<店舗情報>
Liberta(リベルタ)
住所:愛知県名古屋市天白区植田本町1-1311 ドゥエルハウス植田1階
アクセス:地下鉄鶴舞線 植田駅 徒歩15分 車4分
電話番号:052-848-1070
営業時間:ランチ11:00〜15:00(L.O.14:00)、ディナー17:30〜22:30(L.O.21:30)
定休日:水曜日
駐車場:20台

 

■2:セルジョ

画像:サリー

名古屋市中区錦にあるイタリアンのお店『Sergio(セルジョ)』。古民家を改装したお店で、イタリアンなのに料亭のような和風の店構えです。

お店の場所は、地下鉄名城線・桜通線 久屋大通駅の4番出口から桜通り沿いに西へ行き、桜通本町交差点の手前左手になります。

のれんをくぐると、京都の町屋へ来たような風情ある通路が奥まで続いていて、その先には古民家のようなレトロな雰囲気漂う客室が。席は個室になっており、テーブルは掘りごたつです。

画像:サリー

このお店のおいしい料理とワインを存分に満喫するなら、飲み放題も付いた『たっぷり飲み放題150分付!イタリアンフルコースを楽しむ宴会プラン』が断然おすすめ!

写真は取材当時のメイン料理『地元三河豚のロースト サルサブッタネスカ』。肉料理で、一緒に添えられた山芋の食感が豚肉の歯ごたえとともに味わえます。

前菜からバケット、お店名物の料理、パスタにメイン、デザートやドリンクがついたコースなので、いろいろな味が楽しめて大満足ですよ!

<店舗情報>
Sergio(セルジョ)
住所:愛知県名古屋市中区錦3-1-6
電話番号:052-963-9102
営業時間:月〜土17:00〜24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜日、第3月曜日

 

■3:オステリア ラ・マンテ

画像:河村弘子

名古屋市西区にある円頓寺商店街からすぐの四間道にある『オステリア ラ・マンテ』。こだわりの有機野菜や珍しい国宝豚などの炭火焼のお肉を食べることができる、カジュアルイタリアンです。

2010年に創業したオステリア ラ・マンテは、プロが焼く炭火焼のお肉が名物のお店です。ハンガリーの国宝豚と呼ばれる希少種マンガリッツァ豚をはじめ、イノシシやエゾジカなどジビエを食べることもできます。

86席ある店内はゆったりとしていて、ベビーカーで来店してもそのままテーブルまで入れるので、親子連れで来店される方も多いんだとか。また、常時60種類ある豊富なメニューも人気です。

画像:河村弘子

こちらはオステリア ラ・マンテの人気メニュー『シェフおまかせの前菜の盛り合わせ』。

取材で訪れた日は、お店特製人参サラダ・自家製スモークサーモン・塩漬けにした白菜で作ったパンナコッタ・鶏とヤナゲンナンコツのテリーヌ・サツマイモのマリネの5種が乗っていました。

ほかにも国宝豚とボリュームたっぷりメニューが人気なのだとか。夜だけでなく、お得なランチやお昼のコースもあるので、ぜひ食べに行ってみてくださいね!

<店舗情報>
オステリア ラ・マンテ
住所:愛知県名古屋市中村区那古野1-39-3
アクセス:地下鉄桜通線 国際センター駅2番出口より徒歩5分
電話:052-485-9488
営業時間:ランチ11:30〜15:00(L.O.14:00)、ディナータイム金土祝前日17:30〜23:00(L.O.22:00)月〜木・日17:30〜23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
駐車場:店舗前6台あり

 

■4:アランチャ

画像:河村弘子

イタリアンといえば、ピザやパスタを思い浮かべる方が多いと思います。しかし、イタリアンでありながらラーメンメニューが豊富なお店があるんです!

それが名古屋・円頓寺商店街にある『イタリアンバールARANCIA(アランチャ)』。仕事帰りにふらっと立ち寄れる、コスパの良いお店を目指しているそうで、週1回通ってもらえるよう、メニューもアラカルトが80種類と豊富。

イタリアンにこだわらず、1回食べたら忘れられない味をと、男性に人気のラーメンメニューも20種ほど用意しているそうですよ。

画像:河村弘子

こちらが人気のラーメンメニュー『あいちサラダめし 韓国風まぜそば』。

実は野菜摂取量ワースト1位の愛知県。“愛知らしい”食べ方で、おいしく楽しみながら野菜をたくさんとってほしいという想いから立ち上がった『あいちみんなのサラダめしプロジェクト』とのコラボメニューです。

季節の野菜、豆味噌、いろどりの卵、マヨネーズやドレッシングを使用という条件で考案された、アランチャ特製メニューです。ぜひ食べてみてくださいね!

<店舗情報>
イタリアンバールARANCIA(アランチャ)
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-11-10
アクセス:名古屋市営地下鉄桜通『国際センター駅』から徒歩8分
電話番号:052-551-1676
営業時間:ランチ11:30〜14:00(L.O.13:45)、ディナー17:30〜23:00(L.O.22:30)
定休日:日曜日、祝日(月曜日が祝日の場合は定休日になります)
駐車場:なし(近隣コインパーキングあり)

 

■5:ロスティッチェリア マッシモ

画像:川口めぐみ

地下鉄東山線・桜通線 今池駅から徒歩10分弱、東部医療センターのある道路沿いに、こぢんまりとしたかわいいイタリアン惣菜店『ロスティッチェリア マッシモ』があります。

お惣菜のお店ということでテイクアウトのみかと思いきや、お店の奥にイートインスペースがあるんです。ショーケースに並んでいるお惣菜を購入して温めてもらいイートインできるだけでなく、ランチ(11:00〜14:00)をいただくことも可能。

ランチメニューはにんじんサラダとコーヒー付きの『パスタランチ』や、お惣菜付き、デザート付きなど、好みに応じて内容が選べるようになっています。

画像:川口めぐみ

人気メニューの『トリッパの煮込み』は、モツのトマト煮のこと。「レストランの味が手軽に自宅でも楽しめる!」と、常連の方々からかなり好評なんだそう。

『日替わり弁当』は、お店で人気のメニューとパスタが一度にいただけるので、かなりお得です!

他にも、レストランの前菜でよく見かける『ナスのカポナータ』や、子どもに人気が高いイタリアの卵焼き『フリッタータ』、肉団子のようで食べやすい『イワシor 豚のポルペッタ』など、お手ごろ価格のメニューがたくさん揃っていますよ。

<店舗情報>
ロスティッチェリア マッシモ
住所:愛知県名古屋市千種区内山2-3-3 ウィング内山1F
アクセス:地下鉄東山線・桜通線 今池駅から徒歩約10分
電話:052-733-2232
営業時間 10:00〜17:00
定休日:日曜日・祝日

 

■6:オステリア オルカドーロ

画像:木村純子

名古屋城にほど近い、名古屋市西区・花の木にあるイタリアンレストラン『オステリア オルカドーロ』。アクセスは地下鉄鶴舞線 浄心駅4番出入口を右にまっすぐ歩いて3分ほど。イタリア国旗が目印です。

オーナーシェフ自らが市場で目利きした野菜や魚介類を使い、腕によりをかけた料理は絶品!と評判なんだとか。特に豪華な前菜も楽しめる自家製パスタのランチは、お値段以上に大満足と口コミで大好評なんだそう。

人気のランチメニューは『前菜の盛合わせ+本日のパスタ+パン』が基本のセット。こちらにお魚料理orお肉料理のメイン、ドルチェ、ドリンクを追加していくスタイルです。

画像:木村純子

『本日の料理』は別に黒板にメニューがあります。パスタは3種類から選べますが、ソースだけでなく自家製パスタもソースに合わせて変えているというこだわりぶり。

こちらは『自家製サルシッチャとパルミジャーノチーズのトマトソース ピーチ』。一般的なパスタよりも太めの麺は、よりもっちりとした食感で、お肉たっぷりのトマトソースとよく合います。

お得なランチ以外にも、アラカルト形式のディナーもおすすめ。その日のおすすめが黒板に書かれていますが、メニューにない料理でも可能な限りリクエストに応えてくれるそうですよ。 シェフにどんどん話しかけると、それだけ好みに近い料理がテーブルに出てくるはず!

<店舗情報>
オステリア オルカドーロ
住所:愛知県名古屋市西区花の木2-17-9
電話:052-532-6262
営業時間:ランチ11:30〜13:30(L.O.14:30)、ディナー17:30〜22:00
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

 

■7:チンクエ

画像:大橋千珠

2017年の4月にオープンした名古屋市中区新栄の『Cinque5(チンクエ)』。おしゃれで隠れ家のような空間がたまらないです。

地下鉄鶴舞線 鶴舞駅より徒歩8分のところにある人気イタリアンで、自家製パスタと炭火焼がおいしいと評判。なかでも液体窒素を使い目の前で作り上げる『マイナス196度のカプレーゼ』などが人気メニューです。

女子会や忘新年会にぴったりのコース料理も人気だそう。飲み放題のコースもありますよ。

画像:大橋千珠

お店の人気メニューは“名古屋初”だという『生ガトーショコラ』(※ 取材時点での情報です)。生ガトーショコラは噛まなくても口の温度で溶けいってしまうほどなめらかな食感。

クーベルチュール・チョコレート(イタリアのマスター・マルティニ社の高級チョコレート『アリバ』)、卵、バター、砂糖のみを使用しているとのこと。

生ガトーショコラ1/4ポーション、ジェラート、ドリンクが付いてきます。ジェラートは変わるようで、今回はヘーゼルナッツのジェラートでした。イチゴのコンポートも添えてあります。

ドリンクは選べますが、意外なことに緑茶やほうじ茶など日本茶がチョコレートによく合うとのこと。ぜひ足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
自家製パスタと炭火焼き Cinque5 (チンクエ)
住所:愛知県名古屋市中区新栄1-49-18 第一ビル1F
電話:052-252-8338
営業時間:生ガトーショコラ専門店cinque5 11:00〜17:00(イートイン)11:00〜22:00(お持ち帰り)、自家製パスタと炭火焼 cinque5 17:00〜0:00
定休日:日曜日

 

■8:トリカフェ

画像:河村弘子

名古屋市中村区にある人気イタリアン『tori cafe(トリカフェ)』は、創業13年のイタリアンのお店です。オーナーシェフが、エコを意識するなかで出会ったという、オーガニック野菜を使って作る料理が人気。

こちらで使われている野菜は、オーナー自ら生産現場に足を運び農家さんから直接取り寄せています。自家農園でも野菜を育てていますが、基本は地場野菜が中心で旬の野菜のみを使用しています。

届いた野菜を見てから、素材を活かしたメニューを考えているそうです。安心安全はもちろんですが、シンプルに素材と季節の野菜を楽しんでもらうことを大切にしています。

画像:河村弘子

こちらは人気メニューの『フルティカトマトとブッラータ』。常滑市にある横田農園のトマト“フルティカトマト”と、生クリームやバターを思わせるナポリやカンパーニュで作られた濃厚なフレッシュチーズ“ブッラータ”を使った一皿。

チーズは切るとトロッとしていてチーズ好きにはたまらないメニューです。

ほかにもオーガニック100%の野菜を5〜10種使ったサラダや、ゴルゴンゾーラソースとペコリーノロマーノがたっぷり乗ったチーズパスタもおすすめですよ!

<店舗情報>
tori cafe(トリカフェ)
住所:愛知県名古屋市中村区鳥居通4-5
アクセス:地下鉄東山線 中村日赤駅から徒歩1分
電話番号:052-602-7555
営業時間:ランチ11:30〜15:00(L.O.14:00)、ディナー18:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日:火曜日、水曜日
駐車場:店舗横1台、店舗から南へ100m先に2台

 

■9:ザ・ガーデン テラソル

画像:近藤淳子

名古屋・守山区の住宅街にある隠れ家レストラン『the Garden TERRASOL(ザ・ガーデン テラソル)』。名鉄瀬戸線 小幡駅から徒歩3分の場所にあります。

店内は食事をしながら、四季折々の自然と天気を感じることができる開放的な空間をイメージした雰囲気になっています。

もともと古民家にあった広い庭園をそのまま生かしたガーデンテラスが特徴的。ランチには緑広がるガーデンから明るい日差しがたっぷりと入ります。夜は庭園のライトアップが素敵です。

画像:近藤淳子

平日のランチで人気の『Aコース』(1,680円)。自家製フォカッチャ、前菜3種盛り(サーモンのカルパッチョ・インサラータルッサ・新玉ねぎの冷製スープカプチーノ仕立て)、パスタorピッツァ(メニューから選択)、ドルチェ、カフェです。

毎朝、季節や旬の素材を大切にしているシェフが仕入れに行きます。旬の素材を生かすために、前菜やパスタ、ピッツァのメニューは1ヶ月ごとに変化。シェフの素材への愛情を感じますね。

また追加料金600円が必要ですが、パスタを追加することもできます。季節を問わず定番メニューの『渡り蟹の濃厚トマトソース生ピーチ』は、お店のオープンからずっと人気なんだとか!

<店舗情報>
the Garden TERRASOL(ザ・ガーデン テラソル)
住所:愛知県名古屋市守山区小幡南1-8-24
アクセス:名鉄瀬戸線 小幡駅2番出口より徒歩3分
電話番号:052-793-6644
営業時間:ランチ11:00〜15:30(L.O.14:00)、土日祝のみ11:30〜15:30(L.O.14:00) ディナー18:00〜21:00(L.O.19:30)、土日祝のみ18:00〜22:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日、第2火曜日(祝日の場合は翌日休み)、不定休あり
駐車場:11台

 

いかがですか?

名古屋にはたくさんのイタリアンレストランがあります。こだわりの光るお店ばかりで、どこに行くか悩んでしまいそうですね!

ランチや女子会、コース料理で忘年会など、シーン別で選ぶのもおすすめですよ。ぜひ足を運んでみてくださいね。

【画像】
※ 近藤淳子、サリー、河村弘子、川口めぐみ、木村純子、大橋千珠、CUCURU編集部

※この記事は、2017年12月〜2019年7月に取材した情報です。


関連記事

おすすめ情報

CUCURUの他の記事もみる

あわせて読む

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る