年末年始のごちそう続きで、そろそろダイエットを意識している人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、“セブンイレブン”の新商品の中から、トータル500kcalで食べられるヘルシーランチを選んでみました。

■1:『関東風お雑煮』

画像:野村純子

東海エリアでは、この『関東風お雑煮』が、2019年12月31日(火)発売となりました。

画像:野村純子

大根、鶏肉、小松菜、エビなど、具材はざっと7種類。濃いめのお出汁とゆずの香りに、思わずほっこりします。インスタントのカップスープとは違った、チルド食品ならではの旨味を楽しめます。

画像:野村純子

焼き目のついた切り餅が1つ入って、1食126kcalです。

 

■2:『蒸し鶏のシャキシャキ野菜サラダ』

画像:野村純子

パスタと同じくらいの大きさの器に入った、メインディッシュにもなりそうな野菜サラダです。

画像:野村純子

これだけモリモリ食べても、たったの167kcalです!

画像:野村純子

2019年6月当時の同商品は、実は180kcalだったことに気付いたのですが、どこが変わったのか全く分かりませんでした。

 

■3:『もっちりわらび餅 苺ミルク』

画像:野村純子

ここまで食べ進めるとすでにスイーツは無くてもいいくらい満腹なのですが、「ダイエット中でもデザートを食べたい」、「低カロリーのスイーツを知りたい」という方のためにご紹介します。

こちらは、2019年12月31日(火)発売のひんやりスイーツです。

画像:野村純子

わらび餅というより、もっちりタイプの杏仁豆腐を食べているような感じ。わらび粉だけでなくゼラチンや寒天を使っており、1個160kcalという低カロリーになっていますよ。

画像:野村純子

以上、3品食べてトータル453kcalでした。

 

体格と活動量には個人差があり、必ずしも1食を500kcalに絞る必要はありません。ですが、小さくて高カロリーなものより、大きくて低カロリーなものを選べば、500kcalでも十分満腹感が得られます。

全品サラダやシリアルにしないで、温と冷や、歯ごたえの違うものを組み合わせれば、ストレスフリーな食事ができるでしょう。ぜひお試しください!

【画像】
※野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。