食パンにバターだけ、ジャムだけ、だとなんとなく味気ないと感じることはありませんか?

家にあるもので、ちょっとしたアレンジが可能ですよ。今回は“食パンのアレンジレシピ”を3つご紹介します。

■カリッと焼いてin!オニオングラタンスープ風

画像:野村純子

チーズを乗せてカリッと焼いた食パンを、スープに入れるだけ。たったこれだけですが、オニオングラタンスープのようでおいしさがアップしますよ。

画像:野村純子

しんなりとスープが浸み込んだ食パンがとろけます。

スープの種類は、トマト系なら相性間違いなし。他には、豆乳系スープや、ポタージュなど、お好みで選んでくださいね。

 

■意外な使い方!? 『パネチキンの素』

画像:野村純子

韓国グルメ“パネチキン”は、から揚げ、トマトクリーム、チーズ、バゲットを使って調理するものですが、最近ではあちこちで素が販売されています。

参考までに、筆者は『カルディ』で税込172円のものを使いました。「やっと買えた!」と、SNSにアップされるほど人気商品です。

画像:野村純子

実際の作り方は、トマトクリームペーストに牛乳を加えて煮立てるのですが、ペーストだけをパンにダイレクトに塗ります。から揚げは昨夜の残りでも、冷食でもなんでもOK。

画像:野村純子

トースターでこんがり、とろ〜りするまで焼いたら食べごろです。フライパン調理要らずで、これは簡単!

 

■みんな大好き「明太マヨ」

画像:野村純子

マヨネーズと明太子を同量ずつ混ぜて、パンに塗るだけのトーストです。

画像:野村純子

他にはハム、コーン、じゃこ、鶏そぼろなど、マヨネーズと混ぜてい焼いてしまえば、たいていのものは何でもおかずパンになります。晩酌のおともにもよさそうですね。

 

いかがでしたか?

今日ご紹介したもの以外にも、パンに合いそうなご飯のおともや、おかずの素などがたくさんあります。皆さんも家にあるもので、いろいろチャレンジしてみてくださいね。

【画像】
※ 野村純子

※ 記事の情報は公開日時点のものです。