おうちカフェを楽しみたい! そう思っている方も多いのではないでしょうか?

ホームメイドのお菓子は子どももよろこびますよね!

さて今回ご紹介するのはスフレパンケーキ。シフォンケーキのようにきめ細やかなふんわりしたパンケーキです。

ふわふわにさせるコツと合わせてご紹介しますね。

■作る前に要チェック!ふわふわにするコツ2つ

(1)卵白を泡立てる

画像:大橋千珠

ふわふわにするためのコツその1は、卵の卵白のみをしっかり泡立てること。

画像:大橋千珠

卵白を泡立てるときには砂糖を3回に分けて加えながら電動泡立て器で泡立てます。

画像:大橋千珠

液状から白っぽくなって、とろみが出てきました。まだまだです。

画像:大橋千珠

ピンとツノが立つくらいまで泡立てます。

画像:大橋千珠

傾けても落ちないくらいに泡立てることができればOKです。

(2)炭酸水を入れる

画像:大橋千珠

ふわふわにするためのコツその2は、炭酸水を使うと良いです。

画像:大橋千珠

卵黄を混ぜるときに油を入れますが、そのタイミングで炭酸も入れてくださいね。

 

■ふわふわスフレパンケーキのレシピ

コツをつかんだらふわふわスフレパンケーキを作ってみましょう!

画像:大橋千珠

<材料>

ホットケーキミックス・・・60g

卵・・・2個

油・・・小さじ1

砂糖・・・25g

炭酸水・・・大さじ2

<作り方>

画像:大橋千珠

(1)卵を卵白と卵黄を分けます。このとき、卵白に卵黄が混じらないように注意してくださいね。

画像:大橋千珠

(2)卵白に砂糖を3回に分けて加えてしっかり泡立ててください。ボウルを傾けても垂れてこないくらいがベスト。

画像:大橋千珠

(3)卵黄のボウルに油、炭酸を入れてしっかり混ぜてくださいね。

(4)卵黄のボウルにホットケーキミックスを入れて混ぜ、卵白の泡立てたものを1/3程度加えてゴムベラで混ぜます。

画像:大橋千珠

(5)卵黄のボウルでしっかり混ざったら、残りの卵白のボウルに(4)を入れてゴムベラで混ぜます。

画像:大橋千珠

(6)テフロン加工のフライパンに3等分して入れて焼きます。弱火で2分30秒焼いたらひっくり返して蓋をし、弱火で2分焼きます。竹串でさして生地がついてこなければ完成です。

テフロン加工していないフライパンの場合は薄く油をひいてくださいね。

画像:大橋千珠

しっとりふわふわのパンケーキはそのままでも甘さはありますが、

画像:大橋千珠

チョコソースやアイスなどをトッピングするとより豪華なおうちカフェになりますね!

 

いかがですか?

コツさえつかめばふわふわのスフレパンケーキが作れますよ。

とても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。