【山中秀樹】鯉の応援と飲み過ぎで商売道具の声が…

 去年のマジック点灯は8月8日でM33。そして9月18日、84勝目で胴上げだった。

 今年は、私の中ではすでに50勝に到達した時にマジックが点灯していて、去年84勝目で胴上げだから、50勝でM34、55勝到達ならM29という勘定になる。まあ、私個人の数字遊びなので、マジな反論はご容赦願いたい。

 カープは間違いなく第2期黄金時代に突入した。この黄金期の試合を見逃すのがもったいないので、仕事以外はテレビ中継にくぎ付けの日々だ。先日、友人から「久々に飲もうよ。何日がいい?」と聞かれ「カープの試合がない日」と即答したら、「冗談だろ?」と呆れられた。

 10年以上も長い暗黒時代があり、そのトンネルを抜けてこんなに強くなったカープの試合を見ずして、酒を飲むなんてもったいない。「シーズンオフになれば、何時でも付き合うから、今はカープ中心の生活を送らせてほしい」と言うと、友人は「そこまで熱くなれるものがあってうらやましいよ。じゃ、シーズンオフに飲もう」と言って電話が切れた。好きな落語も、どうしてもナイトゲームと時間が重なるので我慢している。

 ところで、今月1日と2日のカープ戦を神宮球場で観戦したのだが、まあ蒸し暑いことこの上ない。指定席なので試合開始ギリギリに入場し、ハンディファン片手に、ビールをグイグイ飲んだのだが、飲めばすぐ汗になり、下着どころか半そでシャツまでが、水を頭から浴びたようにぐっしょり濡れた。声を枯らして応援して、試合後は居酒屋で友人と大宴会。これを2日続けたら、すっかり体調を崩してしまい、それも声が出ないという、最悪の事態になった。

 広島在住の親友の内科医にLINEをしたら「野球見に行って声を枯らして応援したあげく、夏風邪引いて商売道具のノドやられた間抜けなアナウンサー。これじゃ、ジェスチャーのお題だな(笑)」。うーむ、全く反論出来ず。読者諸兄もご自愛下さい。



 山中 秀樹(やまなか・ひでき)1958年生まれ、広島市南区出身。幟町小から修道中・高、早大第一文学部を経て、81年にフジテレビにアナウンサーとして入社。同局の看板アナウンサーの1人として幅広い分野で活躍。06年12月31日付で同局を退社。現所属は(株)タイタン。血液型はO、好きなものは芋焼酎で、苦手は変な日本語。特技はベンチプレス100キロ。美智代夫人と2人暮らし。


関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツ 中国スポーツ・エンタメコラムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索