高橋昂は1回を無失点 2三振奪う

高橋昂は1回を無失点 2三振奪う

 「フレッシュオールスター、ウエスタン−イースタン」(12日、はるか夢球場)

 広島・高橋昂也投手がウエスタン5番手で登板し、1回無安打無失点2奪三振と貫禄の投球を示した。

 3−1の五回に登板。先頭の戸川を二ゴロに抑えると、続く山本をこの日最速の151キロ直球で空振り三振に斬った。大河も148キロ直球で三振に仕留めた左腕。6月28日・巨人戦でプロ初勝利を挙げた高卒2年目が青森の地でも観客を沸かせた。


関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツ 中国/四国スポーツ・芸能ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索