九里、阪神戦へ意欲 前回対戦は黒星喫し「1点でも失点少なく」

 広島は13日、マツダスタジアムで投手指名練習を行った。野村、九里、ジョンソン、岡田が参加し、キャッチボールなどで調整した。

 14日からは阪神と京セラドームで3連戦があり、ジョンソン、九里、岡田の順番で先発予定。九里は阪神との前回対戦だった7月25日に4回8安打5失点で黒星を喫しており「どの打者もいい打者。前回甲子園で打たれているので、しっかりと自分の投球をして、1点でも(失点を)少なくしたい」と力強く話した。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツ 中国/四国スポーツ・芸能ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索