北朝鮮の朴奉珠(パク・ポンジュ)党副委員長が金正淑(キム・ジョンスク)平壌紡織工場と平壌市内の商業サービス施設を視察した。日時は不明。

朴奉珠氏は2013年から労働党中央委員会の政治局員、最高人民会議内閣総理を歴任し、2018年6月には、中華人民共和国を訪問した金正恩党委員長に同行した。2019年4月に総理を退任したが、金正恩体制を支えてきた最側近であり、北朝鮮メディアで動静が報じられる数少ない人物の一人だ。