【木戸弥生】スイーツ大好き林選手、レーススタイルは甘くない!!

【木戸弥生】スイーツ大好き林選手、レーススタイルは甘くない!!

 この夏は外のお仕事が多く、こんがり焼けてしまった木戸弥生です。

 暑くても楽しい夏が終わってしまいました。みなさん夏の思い出はできましたか?

 この夏、ボートレース鳴門でも、思い出に残る「海上大運動会」が開催されました!競走水面に並べられた発泡スチロール板の上を激走する「海上激走バトル」、自作のペットボトルの船でタイムを競う「ペットボトルボートレース」など、さまざまなイベントで盛り上がりました。

 そして、この夏一番の思い出は、ボートレース鳴門夏の恒例の「渦王杯競走」。夏の暑さにも負けない、熱いレースが繰り広げられました。

 結果は、徳島支部の林美憲選手が昨年に続き優勝。林選手は徳島県出身。今年でデビュー23年、優勝54回という徳島支部には欠かせない一流選手。ピット内では地元サッカーチームのユニホームを着用し、徳島愛の強さを感じます。お見かけすると向こうから明るくあいさつしてくれる“気さくなお兄さん”という印象です。

 叔父が元選手という影響もあり、高校生の時に一獲千金を夢見て選手を志しますが、試験に失敗して公務員として社会へ。しかし夢を諦められず2度目のチャレンジで合格。ボートレーサーとして歩み出しました。

 自身が語る性格は「適当」。その適当がポジティブなレース運びにつながります。「レースではあまり深く考えない!先輩でも遠慮はしない!」。そんなカラっとした性格に強さの秘密があるのでしょうか?

 最後に林選手の意外な好物を。それは、あま〜いスイーツ!特にアイスクリームやいちごショートケーキは大好物なんだとか。レーススタイルは甘くない“スイーツ男子”林選手のますますの活躍を期待しています。

 木戸弥生(きど・やよい)1987年3月9日生まれ。徳島県吉野川市出身。阿波西高卒業後にタレント活動スタート。10、11年に小田原競輪「サンサンガールズ」として活躍。14年4月から「ボートレースラジオガールズ」の鳴門担当に。現在は四国放送テレビ「ゴジカル!」、同ラジオ「ラジオ広場土曜ワイド徳島」(毎週土曜午前11時〜午後1時)などに出演。趣味はカラオケ、アクセサリー作り。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツ 四国スポーツ・エンタメコラムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索