ANRI、次作AVタイトルは“バイキング”約180分の超大作にネット騒然

ANRI、次作AVタイトルは“バイキング”約180分の超大作にネット騒然

 セクシー女優に転身したANRIこと坂口杏里(25)が2月14日に第2作「芸能人ANRI By KING」を発売することを発表した。それを受けネットでは14日、“By KING(バイキング)”というタイトルに「大喜利みたいになってきた」といった声が続々上がった。

 坂口は昨年の10月1日に、元カレのバイキング小峠のネタ「なんて日だ!」を英語にした「What a day!!」のタイトルの作品でAVデビューした。今回も元カレを意識したようなタイトルで、ネットでは「また小峠か」「もうネタやん」と話題になった。

 さらには通常120分程度が多いAVのDVDだが、今作はなんと約180分の大作。「長い!」「どんな超大作なんだ」という驚きも走った。

 坂口は14日にも「みんなのお力貸してください、精一杯頑張った作品なので、是非」とつぶやき、作品をPR。さらに「楽しみなお仕事もあるんで、体作りしなくちゃ」と、さらなる展開も暗示した。

 元カレの小峠は、坂口にデビュー時には、「DVDなんか絶対売れた方がいいじゃないですか!」と多額の借金でAVに転身したという坂口を思う心情を吐露。芸人仲間にも購入をお願いするなど“サポート”していた。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

09時56分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索