堺正章 野際さん悼む「柔軟性のある生き方を貫かれた」

堺正章 野際さん悼む「柔軟性のある生き方を貫かれた」

 タレントの堺正章(71)が20日、都内で行われたTBS系「世界の秘境で日本料理」(30日、後8・57)の収録後に会見し、13日に肺線がんのため亡くなった野際陽子さんへの思いを語った。

 2人は「オールスター赤面申告!ハプニング大賞」で審査員として共演するなど、主にバラエティー番組で仕事を共にした。プライベートでの親交はなかったが「柔軟性のある生き方を貫かれて、強さ、輝きが勉強になりました。100分の1かもしれませんが、野際さんの生き様をやれたらと思っています」と背中から学んだという。ムッシュかまやつさんや藤村俊二さんらゆかりある人々の訃報が続き「悲しさとやりきれない気持ちがあります」と神妙だった。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索