宮迫と不倫疑惑の小山ひかる ツイッターで謝罪「本当に申し訳ありませんでした」

宮迫と不倫疑惑の小山ひかる ツイッターで謝罪「本当に申し訳ありませんでした」

 雨上がり決死隊の宮迫博之(47)との不倫疑惑を報じられたモデルの小山ひかる(26)が12日、ツイッターで「ご迷惑とご心配をおかけして本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 小山は騒動後初となるツイートで「今回の騒動に関しまして、誤解を招くようなことがあり、ご迷惑とご心配をおかけして本当に申し訳ありませんでした」と、『宮迫』『不倫』という言葉はないままにコメントした。

 週刊文春によると、宮迫は7月14日と21日に、都内の高級ホテルで小山と密会。宮迫は11日、金曜日のMCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜、前11時55分)に出演。報道の一部について「事実です。その時は泥酔してまして」とし、不倫相手とされる小山と美容系ライター・A子さんと、都内ホテルでそれぞれ2人きりになったことを認め、「もしかしたらできるかもと魔が差しました。泥酔して寝る前に何とかしようと思いましたが、相手の方にお断りされ、そのままふて寝。結果3回フラれました」などと釈明している。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索