斎藤工 米軍特殊部隊仕込みのアクションに「うずいた」…映画「RE:BORN」

斎藤工 米軍特殊部隊仕込みのアクションに「うずいた」…映画「RE:BORN」

 俳優の斎藤工(35)が12日、都内で、映画「RE:BORN」の初日あいさつに、主演の坂口拓(42)、いしだ壱成(42)らと登壇した。

 「ゼロレンジ・コンバット」と呼ばれる戦闘術を盛り込んだ激しいアクションが見どころで、米軍特殊部隊の格闘技教官も務める稲川義貴氏が演技指導。「視覚、聴覚ではないところがうずいた作品。初めて稲川先生の動きを拝見したときは、『ヤバいな』と思いました。映画には本当のことが映り込むので、ゾクゾクしました」と“リアル”を追求した撮影を回想していた。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索