オリラジ中田、夫婦ゲンカもスマホで録音「冷静になる」と効果力説

オリラジ中田、夫婦ゲンカもスマホで録音「冷静になる」と効果力説

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が13日、TBS系「ビビット」で、夫婦ゲンカになりそうになると、録音して夫婦ゲンカを収めるという驚きの解決法を明かした。

 番組では、秘書への暴言、暴行で自民党を離党した豊田真由子議員の新たな音声が公開されたことを受け、元秘書たちと豊田議員の主張の食い違いなどについて特集した。

 豊田議員はこれまでも「このハゲーッ」などのストレートな暴言だけではなく、赤ちゃん言葉やミュージカル口調などでの暴言もあったが、中田は「感情的になると止められなくなっちゃう人なんだろうなと思う」と豊田議員の性格を分析。「(自分は)録音隠さずにオープンにすることで逆に抑止力になると考えているタイプ」とも話し、敢えて録音機を相手に見せることで暴言などを止める力になると持論を展開した。

 実際に中田はプライベートでもこの手法を取っているといい「夫婦とかでも口論になりそうだったら、お互いにちょっと録音始めようかと」と、夫婦ゲンカでもスマホなどで録音するようにしているというと、スタジオは「えー?」と驚きの声。中田は更に「相手が仕事相手や先輩でも、揉めそうだなというときは録音しましょうと。逆にそれで収まるんです」と録音の効果を力説した。

 MCの堀尾正明は「夫婦の間でそれ(録音)したら、ケンカは激しくなりませんか?」と聞いたが「それでスッと収まったりする。(お互い)冷静になって」ともいい、「豊田さんも、(秘書が)録音しますよ?と言えば、ここまでならなかったと思う」と訴えていた。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索