前東京都知事の舛添要一氏が15日、小泉進次郎環境相(38)が妻滝川クリステル(42)が第1子出産後に育児休暇を取得すると表明したことに、「中途半端」と断じた。

 「小泉環境相、子ども誕生後3ヶ月のうち2週間育休を取得すると表明したが、中途半端」と切り出した。

 「国会審議出席や短時間勤務というが、休むなら継続して完全に休まないとインパクトはない」と指摘し、「この程度なら、皆、周りの協力も得て工夫している。育休をとれない人がなくなるような社会にするための率先垂範とはほど遠い」と記した。