実業家の堀江貴文氏が24日、ツイッターに、一般ランナーの参加を中止とする方向の東京五輪の聖火リレーについて、「聖火ランナーの自粛とか感染対策的にも全く意味ないんだけど、そうやって攻撃する奴らから自分を守ろうとしてるだけ」と投稿した。

 これに先立つ投稿では、企業の行っている感染防止策に対して疑問符をつけ、「ほんと正しく感染症対策してる奴らが少なすぎてまじでディストピア」ともツイートした。