TBS系で26日にスタートした新ドラマ「MIU404」の初回世帯視聴率が13・1%だったことが29日、分かった。(数字はビデオリサーチ日報調べ、関東地区)

 同ドラマは4月スタート予定も、新型コロナウイルスの影響でスタートが延期となっていた。

 綾野剛演じる“足が速い”だけが取り柄で、奥多摩交番勤務の伊吹と、星野源演じる志摩がコンビとなって第4機動捜査隊として事件を解決していくストーリー。初回はあおり運転に端を発した事件を伊吹の“耳”をきっかけに解決していく。

 脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」の野木亜紀子氏。「MIU」とは機動捜査隊の英語読みの頭文字で、「404」は綾野と星野の機動捜査隊員の2人を指すコールサインとなっている。