髭男爵の山田ルイ53世が29日、TBS系「グッとラック!」で、棋聖戦に勝利し、初タイトルに王手をかけた藤井聡太七段について「芦田愛菜ちゃん以来のお父さんお母さんをそわそわさせる存在」だと語った。

 番組では棋聖戦第2局で、渡辺明三冠を破り、初タイトルに王手をかけた藤井七段について特集。地元の愛知県瀬戸市での商店街の盛り上がりや、ファンの喜びの声などを放送した。

 お父さん、お母さん世代が熱狂していることにコメントを求められた山田ルイ53世は「芦田愛菜ちゃん以来のお父さん、お母さんをそわそわさせる存在だなと」と指摘。もちろんその中には自分も含まれており「前に29連勝されたとき、長女に将棋盤を買ったんです」「ただ案の定、手つかずで終わってます」と、親の希望で将棋盤を買ってしまったと苦笑い。

 そして、今回の藤井七段の活躍に、またも触発され「今回、ゲームを買いました。藤井聡太さん監修の将棋ゲームが今日届くので、奥さん、受け取っておいてね」と画面越しに呼びかけていた。