タピオカ騒動で昨年11月から活動を自粛していたタレントの木下優樹菜(32)が1日、活動再開することを所属事務所の公式サイトと自身のインスタグラムで発表した。木下はインスタで「また本日からよろしくお願いします」などと決意を記している。

 昨年10月9日に騒動を謝罪した際は、コメント欄は閉鎖されておらず、さまざまな意見が書き込まれているが、FUJIWARA・藤本敏史との離婚を発表した同12月31日の投稿では、コメント欄を閉鎖。書き込みができないようになっていた。

 今回の投稿は1日午後4時ごろ。離婚報告時と同じく、コメント欄は閉じられているが、投稿から6時間で16万超の「いいね!」を記録している。

 フォロワー数は1日午後10時現在、525万7000人。午後5時時点では526万人だったことから、活動再開報告の投稿後にフォロワー数が数千人減っているが、なお、芸能界でもトップクラスの“インフルエンサー”に分類される。