日本ハムが6連敗、借金はついに2桁「10」西武・雄星の4季ぶり完封も許す

 「西武9−0日本ハム」(21日、メットライフドーム)

 昨季の日本一・日本ハムが元気なく6連敗。今季4勝14敗で借金は2桁の「10」となった。

 先発・上沢は四回途中6失点でKOされ2敗目。初回は秋山の先頭打者弾(1号ソロ)などで2点を先制され、三回は中村に5号2ランを浴びた。四回は源田に適時三塁打、浅村にタイムリーを打たれたところで降板した。

 打線は初回に先頭・西川が放った1安打のみで、西武・菊池に4シーズンぶりの完封を許した。

 西武は2連勝。打線の援護を受けた先発・菊池は9回1安打無失点。2013年以来の完封勝利で今季2勝目(1敗)を飾った。

 初回に先頭打者弾の1号ソロを放った秋山は、六回にも右越えに2号ソロを運ぶなど3安打猛打賞。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

04時10分更新

社会のニュースをもっと見る

01時24分更新

経済のニュースをもっと見る

14時53分更新

政治のニュースをもっと見る

01時13分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

04時38分更新

エンタメのニュースをもっと見る

04時00分更新

スポーツのニュースをもっと見る

00時06分更新

トレンドのニュースをもっと見る

09時30分更新

仕事術のニュースをもっと見る

10時45分更新

生活術のニュースをもっと見る

18時30分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索