ヤクルトが逆転勝ち ブキャナン完投で6勝目、中日は3連勝でストップ

 「中日2−10ヤクルト」(11日、ナゴヤドーム)

 ヤクルトが逆転勝ちで2連敗で止めた。

 2点を追うヤクルトは三回2死から坂口の四球、山崎の一塁内野安打で一、三塁としバレンティンの右前適時打で1点を返し、なおも満塁から敵失で同点、中村の中前2点適時打で勝ち越した。

 五回にはバレンティンの25号ソロ、中村の2点二塁打などで4点を加えた。六回にも山田の18号2ランで加点した。

 大量点にも守られ、ブキャナンが7安打2失点完投で6勝目を挙げた。

 中日は初回に福田の左前2点適時打で先制したが、バルデスが7回10失点と乱調だった。連勝は3でストップした。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索