日本ハム 14度目完封負け、栗山監督「上沢はよく頑張った」

 「ソフトバンク1−0日本ハム」(12日、ヤフオクドーム)

 日本ハムが今季14度目の完封負けで5連敗。借金もワーストを更新する借金32となった。

 先発千賀の前に三、四回と得点圏に走者を進めたが、あと一本が出ず、大谷も4打数無安打に終わった。

 7回1失点と好投した先発上沢を援護できず、敗れた栗山監督は「本当によく頑張ったが、1点が重くなると思ったけど、申し訳ない」と好投の若き右腕を必死にかばっていた。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索