世界選抜の戸崎圭「この経験を日本に」シルバーサドル賞はF・ペリーに

 世界のトップジョッキー12人が集い、4チームによる対抗戦で行われる「シャガーカップ」が12日、イギリスのアスコット競馬場で開催され、英国・アイルランド選抜が86ポイントで優勝、世界選抜が2位となった。(最多ポイント獲得騎手)に輝いたのはアイルランドのF・ペリー。

 世界選抜チームの一員として出場した戸崎圭は、今回が英国での初騎乗だったが、10、3、10、9、5着だった。戸崎圭は「馬場の重さ、アップダウンなど非常に特徴のあるコース。素晴らしい経験になりました。この経験を日本に持ち帰り、これからも頑張ります」と話した。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索