マツダスタジアム周辺は優勝モード全開 前日から徹夜組も

 「広島−DeNA」(14日、マツダスタジアム)

 優勝マジックナンバー「2」の広島。37年ぶりとなる連覇の瞬間を見ようと、試合前から多くのファンがマツダスタジアムに足を運んだ。内野自由席は15時に開門。席は瞬く間に真っ赤なユニホームでスタンドを埋め尽くした。

 入場門の先頭に並んでいた広島県在住の60代男性は前日13日の午後10時頃から赤いテントを張った。「ぜひ、決めてほしい。26年前の優勝も市民球場で見ていました」と地元でのV達成を願った。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索