プーチン大統領が開幕スピーチ「大きなサッカーの力が私たちを結びつけてくれます」

プーチン大統領が開幕スピーチ「大きなサッカーの力が私たちを結びつけてくれます」

 「ロシアW杯・A組、ロシア5−0サウジアラビア」(14日、モスクワ)

 サッカーロシアW杯開幕戦に先立ち、モスクワのルジニキ競技場で開幕セレモニーが行われた。セレモニーではロシアのウラジーミル・プーチン大統領(65)がスピーチを行った。

 肝煎りプロジェクトとして大会招致に成功したプーチン大統領は「ひとつの心で、言葉は違い、宗教は違っても、大きなサッカーの力が私たちを結びつけてくれます。スポーツの私たちを結びつける力が、次の世代、その次の世代へ受け継がれ、世界に平和をもたらしてくれますようにすべてのチームの活躍を祈ります」とあいさつ。最後は「忘れがたい思い出を皆様の心に刻むことができますように。ウェルカム・トゥー・ロシア」と締めると大歓声があがった。

 W杯がロシアで開催されるのは、旧ソ連時代も含めて初めて。プーチン氏はFIFAのインファンティノ会長と並んで開幕戦を観戦した。ロシアの5ゴール快勝に試合中は笑みも浮かんだ。

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索