勝みなみは6アンダー7位に「可能性ある限り頑張る」

勝みなみは6アンダー7位に「可能性ある限り頑張る」

 「女子ゴルフ・NEC軽井沢72・第2日」(11日、軽井沢72G北C=パー72)

 “黄金世代”の旗手・勝みなみ(20)=明治安田生命=は5バーディー、1ボギーの68で回り、通算6アンダー7位へ上がった。

 このところパットに課題を抱えていたが、この日は3番で10メートルのバーディーパットを沈めると、8番3メートル、12番7メートルを入れ、最終18番も7メートルを放り込んだ。

 「18番は絶対入れたかったのでよかった。今日はロングパットはほとんど入ったので、あとはショートパットで迷いを消すことができれば。明日は可能性がある限り頑張りたい」と目線を上げた。


関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索