日本バスケットボール協会は14日、アジアカップ予選日本−中国戦(21日、千葉ポートアリーナ)の開催延期を発表した。新型コロナウイルスによる新型肺炎感染拡大防止のため、主催者の国際バスケットボール連盟が判断した。

 日本は国内のbリーグ組を中心に招集する方向だった。

 代替開催日、会場は未定。決定次第発表する。また、24日に開催予定の台湾−日本戦(台湾)は予定通り開催する。