「中日6−3阪神」(1日、ナゴヤドーム)

 今季1号となる本塁打を放った阪神・ボーアに笑顔はなかった。

 九回に左腕・岡田から待望の一発。来日から左腕相手に27打席連続無安打と苦しんでいたが、28打席目に出た初安打が初本塁打となった。

 「うれしかったですけど。右、左関係なく自分のスイングができてホームランになってよかったです」と振り返った。

 この本塁打で4試合連続安打となった。「チームが勝てていないので、勝つためにもっと打たないといけないと思っていますし。どうやって今からチームが勝っていくのか、どうやって自分が力になれるのか考えてやっていきたいと思います」。上昇気配が漂うボーアに虎を救う救世主となってほしい。