NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員(36)が15日のツイッター投稿で、小泉進次郎環境相(38)が妻滝川クリステル(42)が第1子出産後に育児休暇を取得する方向であることに、「大臣なんだから取るなの昭和脳は無視してドンドン取りゃいい」との見解を記した。

 丸山議員は「むしろ2週間とか短いでしょ」と指摘したが、「小泉大臣いない方が環境省回るんじゃないの?とか言われてんだから、半年から1年ぐらいとれば」とオススメ。「不倫ホテル代の政治資金の話も忘れさせて、育休普及パフォーマンスもOKで一石三鳥」と記した。