阪神・青柳、40日ぶりの1軍マウンドに「しっかり応えたい」

阪神・青柳、40日ぶりの1軍マウンドに「しっかり応えたい」

 「巨人−阪神」(9日、東京ドーム)

 伝統の一戦第2R。先発は再昇格した青柳で、6月30日のヤクルト戦(甲子園)以来、40日ぶりの1軍マウンドになる。昨季、同カードは1勝3敗ながら、防御率2・10。東京ドームでは0・71と安定感が光るだけに「チャンスをもらったので、しっかり応えるようにしたい。悪い印象はないですから」と、自信を持って巨人打線に挑む。

 打線は「8番・捕手」の梅野以外、前日と同じオーダー。

 また、巨人はルーキーの畠が登板する。

 スタメンは以下の通り。

 【阪  神】

 1番・中堅 高山

 2番・二塁 上本

 3番・右翼 福留

 4番・一塁 ロジャース

 5番・左翼 中谷

 6番・三塁 鳥谷

 7番・遊撃 大和

 8番・捕手 梅野

 9番・投手 青柳

 【巨  人】

 1番・中堅 陽岱鋼

 2番・二塁 マギー

 3番・遊撃 坂本勇

 4番・一塁 阿部

 5番・三塁 村田

 6番・左翼 亀井

 7番・右翼 橋本到

 8番・捕手 小林

 9番・投手 畠

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツ 関西スポーツ/芸能ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索