「大相撲初場所・4日目」(15日、両国国技館)

 大好きな阪神タイガースをしこ名にする西序二段32枚目の朝阪神(19)=高砂=が奄美岳(山響)に逆転負けし一番相撲から2連敗。立ち合いは鋭く、押し込んだが土俵際で突き落とされた。

 「最後、膝が伸びてしまった。自分が良くない。膝を曲げて押し切れればいいけどそれができない。改善していく。立ち合いは当たれたので良かった。詰めの部分が甘い」と悔やんだ。

 大阪府泉大津市出身で幼少期よりプロ野球・阪神の大ファン。18年春場所、朝塩本から改名した。

 “開幕2連敗”だが、勝負はここから。「早く勝ちたい。初日が出るように頑張ります」と話した。