「毎日杯・G3」(28日、阪神)

 きさらぎ賞3着からの巻き返しを狙うアルジャンナは25日、栗東坂路で最終追い切りを敢行。単走で一杯に追われ、4F52秒0と好タイムを計時した。

 見守った池江師は「先週はもうひとつだったけど、まずまずじゃないですか。新馬、2走目ほどじゃないけど、前走よりちょっとましかな」と、わずかながらも上昇気配を感じ取っていた。