「アニキ語録」プロの世界は厳しいですよ

 【1月8日】

 −新人の雰囲気は?

 「ちょっとおとなしめの、真面目な感じの雰囲気かなと。今日は初日で遠慮とかあるでしょうけど、おとなしめの選手かなと」

 −練習前に訓示。

 「ドラフト1位だろうが、育成で入団した選手であろうが、力のある者を使っていく。分け隔たりなく使っていくから、チャンスはやるから、と」

 −改めて新人に声をかけるなら?

 「プロの世界は厳しいですよ、と」

 −星野さんの話は?

 「新人には言ってない。(新人は)地味と言えば地味かもしれないけど(笑)。でも、野球は地味か派手かでやるもんじゃないし」

 −新人の動きは?

 「これから選手個々を見ながら、育成方針を去年の大山みたいに4カ月、筋力とか体重とかを見ながら設定して、野球の練習を抑えるパターンも出てくるかも分からん」

関連記事

おすすめ情報

デイリースポーツ 阪神タイガースコラムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索