見た目がへんな生き物大集合! 大人気YouTubeチャンネル「へんないきものチャンネル」が、新登場の生き物も仲間に加えて1冊の図鑑に。裸で出っ歯なハダカデバネズミは、実は老化知らず? キモい生き物たちのすごい能力や意外な一面が満載の生き物エンタメ本が登場!

完全に黒いニワトリ

どんな生き物よりも腹黒だぜぇ

アヤム・セマニ

プロフィール名前 アヤム・セマニ学名 Gallus gallus domesticus分類 鳥類生息地 インドネシア大きさ 体長50〜70cm

暗闇の中に隠れていたら、これほど上手に姿を消す生き物はなかなかいないでしょうね…。アヤム・セマニはひと目で分かるほど全身真っ黒なニワトリよ。その黒さは羽だけじゃなく、肉も内臓も骨の髄まで真っ黒。彼らはメラニン色素が異常に多く、これが多ければ多いほど体が黒くなるという仕組みになっているわ。遺伝的に黒くなる特徴を持っているんだけど、現地の人でもめったに口にできない神聖なニワトリなのよ。

アヤム・セマニはインドネシア原産の希少なニワトリで、アヤムはインドネシア語で「ニワトリ」、セマニはジャワ語で「完全な黒」を意味しています。1羽あたり約7万円から、最高品質のものは25万円という高級食材です。儀式や祭事など特別なときにしか食べることができず、その黒い肉には神聖な力が宿っていると信じられています。