1日5分で効果を実感! 海上自衛隊員が毎日実践している伝統の体操をDVD付きで初公開。海上自衛隊体操は、道具を使わずに狭い場所でも実践できる「最高の運動」です。筋力・体力の向上や柔軟性アップ、疲労回復など、さまざまな効果を期待できる体操で、運動不足を解消しましょう!

⑮「腕回旋前倒前屈伸(うでかいせんぜんとうぜんくっしん)」(まとめた運動)
全身連動で代謝量をアップさせよう

1 視線を正面に向けて真っすぐに立ち、両腕を前に伸ばす。

2 視線を正面に向けたまま、両腕を同時に下ろす。

3 両腕を左右に広げて、しっかりと胸を張る。

4 3の後、一度両腕を前に伸ばす。その後、両腕を前から後ろに大きくまわす。

5 後ろから前へも腕をまわす。

6 顔と床が平行になるように頭部と上体を傾け、両腕は真っすぐ前に伸ばす。

7 視線を正面に向けて真っすぐに立つ。

8 両ヒザを曲げると同時に両腕を下ろす。蹲踞(そんきょ)の姿勢。

9 視線を正面に向けて真っすぐに立つ。

10 両ヒザを曲げることなく前屈。動きの反動も用いて上体をしっかりと前に倒そう。

8カウントで全身を大きく動かしてみよう

 最初に上半身を大きく動かし、その後、下半身を連動させます。全身運動ですから、連続して行えば、代謝量アップが期待できます。

 動きが少々複雑になりますが、大切なのは体幹主導でカラダを動かすこと。腹筋に力を込めながら丁寧に動作してみましょう。この体操はとくにですが、付属のDVDで動きをしっかりと見て、8カウントでやってみてください。