柴犬マロたん、知らない高齢者にいきなり理不尽な説教をされた話

柴犬マロたん、知らない高齢者にいきなり理不尽な説教をされた話

先日、旅先でカートにマロたんを乗せて観光していると、70代ぐらいの男性に「大事な犬なの?」と、聞かれました。マロたんと旅をしていると好意的に接してくださる人ばかりなので、今回もそうだと思い「はい!大事です!」と答えると、その男性は眉間に皺を寄せ「大事にしすぎると、犬がだめになる」と、おっしゃいました。は、はい?

カート、最高


普段から一切歩かせずにカート移動ならともかく(病気やケガ、高齢などのわんこは除く)、観光している間カートに乗せていたって、わんこはだめにならないと思うと言うか、犬がだめになるってなんなの。この世にだめな犬なんて1頭もいません。悪いのは人間。

一緒に観光できるって最高


その後もマロたんに水を飲ませているのを見て「それ買った水?」と聞くので、そうだと答えると、「犬に贅沢させるとだめになる」、ハーネスを指差して「首輪じゃないと犬がだめになる」などのお説教。他人に理不尽な説教する人の存在をSNSで目にしたことはあったけれど、本当にいるんだと笑ってしまいました。

カートならわんこ境内OKの神社って最高


そういう人って反論しなさそうな相手を狙って言うと思うんですよね……。
柴犬と言うか、マロたんの周りの年上の柴男子は、とことんマロたんに優しいと言うのに。

その名は「テツ」


特にてっちゃんと言う柴男子は、オス同士だとバチバチしちゃうのに、マロたんには「挨拶したくない!」と怒られても絶対にやり返さず、おやつを横取りされてもヘラヘラしています。大きくて女子には優しいなんて最高じゃないか。

カート大好きマロたん


他の柴男子も同様にマロたんには一切怒りません。マロたんを恐れている可能性もなくはないのですが、他の柴女子の飼い主さんに聞いてみても、やっぱり柴犬は女子が強く、そんな柴女子に対し柴男子は優しいみたいです。


関連記事

おすすめ情報

いぬのきもち WEB MAGAZINEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る