大人になったワンコももちろんかわいいけれど、その時その瞬間しか見ることができない子犬時代も名残惜しく感じるものです。


Instagramユーザー@akiboz921さん家に住む秋田犬の秋ちゃん♪ 成犬の秋田犬らしく耳がピンと伸びていますが、子犬の頃は耳が垂れていたみたい。そんな秋ちゃんに、飼い主のパパさんが「ある行動」をしちゃったみたい!

なでなでしてるのかと思ったら…


秋ちゃんをなでなでするパパさん…かと思いきや、耳を片手でおさえて垂れ耳にしているようです。じつはパパさん、秋ちゃんの子犬の頃が恋しくて、たまにこの行動をしてしまうみたい!そんなパパの気持ちを察したのか、心なしか困り顔な秋ちゃん(笑)

耳ひとつで、こんなにも表情が変わるんだ!


パパさんが手をパッと離すと、いつも通りのピン!と立ったふたつのお耳に早変わり。垂れ耳だとちょっとふにゃっとした印象に。耳がピンと立つと、元気な表情に見えてきます。耳ひとつで、こんなにも秋ちゃんの表情が変わるんだ!

子犬の頃の秋ちゃんがこちら


ちなみに、おうちに来たばかりの秋ちゃんのお写真がこちら。ほんとだ! 今よりもお耳がちょっと垂れてる感じがありますよね。

まだあどけない感じがとってもかわいいです!

つい垂れ耳にしちゃうパパさんにInstagramユーザーさんたちの声は?


恋しくて、つい垂れ耳にしちゃう秋ちゃんのパパさん。そんな様子を見たインスタユーザーさんたちは、「分かります♡その気持ち」と同情する声や、秋田犬を飼っている人からは「やってみます」の声も。また、垂れ耳だと別のかわいさがあるという反応もありました、成長著しいワンコの一瞬一瞬の姿はかけがえのないもの。大好きだからこそ、昔の愛犬の姿に思いを馳せてしまうのかもしれませんね。

★Instagram、Twitterで「#いぬのきもち」「#いぬのきもち部」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。

参照/Instagram(@akiboz921)
文/Ayano Yamabuki